« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

白神岳 20090731

しかし14:30。
いい時間です。
急いで下らなきゃ。
 
 
ちなみに朝の十二湖

| | コメント (2) | トラックバック (0)

白神岳へ 20090731

マテ山。
こっから大本命の白神岳へ登ります。
 
熊が居てたらスタコラサッサッサノサーって逃げます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

115日男鹿市 20090728

115日男鹿市 20090728

秋田・潟上市 → 秋田・男鹿市
65km
Photo_3 

5:00起床
秋田・潟上(かたがみ)市の道の駅「てんのう」の朝です。

準備やブログを打ったりで2時間ほど使います
ブログ遅れすぎてすいません。

さらに、敷地内にスサノオとヤマタノオロチの像なんかがあると
いうので公園を見学。
船の上の赤いマネキンがキュート。
Dscf0242_r

Dscf0245_r


神話と祭りの資料館も準備中のようでしたが見学
させてもらいました。無料ですが、しっかりした
作りでしたよ
Dscf0248_r
島根の出雲あたりで神話を勉強してきたので、それに
リンクする感じで面白かったです

かなりじっくりと見てしまい、9:00出発
国道101号線」です。
男鹿(おが)半島を周遊します。

朝はポツポツ雨が降っていますね
出発してすぐに観光案内所があり、かなり詳しく
観光スポットを聞きました
さらに食事コーナーできりたんぽを食べます。うまい
Dscf0256_r
さらに11:00男鹿市中心部に到着し、名物らしい、
おがやきそば」を頂きます。
Dscf0259_r
これもハタハタのしょっつるを味付けに使っている
らしく、初めての味ですがおいしく食ます

そのまま近くの「大龍寺」を見学。
Dscf0268_r
さらに途中、ゴジラ岩を見学。
Dscf0280_r
そっくりだ
能登にもあったと思うが、こっちの方が質が高いです。

さらに、男鹿半島を海沿いに進み、「赤神神社 五社堂
にいきます。
ここには、999段の石段があります
Dscf0292_r
鬼(なまはげ)と村人が賭けをして、朝までに1000段の石段を
積もうとする鬼に対し、村人がにわとりの鳴きまねで、
朝だと誤魔化したという石段です。
登るのに15分ぐらいかかりますが、しっかりと
999段がある訳ではなさそう。
Dscf0288_r
途中、「鬼 手抜いただろ」っていい加減な段もちらほら

金比羅山の方がしんどかったですね。
しかし、頑張って登ったご利益だか晴天です
久々じゃー
Dscf0301_r

そして、ここからが男鹿半島の本領発揮
景色が素晴らしい
Dscf0311_r
草原の先に海がある感じですね。
かなりアップダウンはきついんですが最近の雨の
鬱憤の反動もあって、神様からの贈り物じゃないかと
思うぐらい気持ちよかったです
Dscf0315_r
ただ、この半島の登りは斜度が半端じ
ゃないですね
自転車を押して登ったりなんて、数ヶ月振りかな。
Dscf0319_r

17:15男鹿半島の先っちょの「入道崎」に出ます。
最後も草原の大地を感じながら走ります
Dscf0326_r

Dscf0337_r
メールで連絡はしてたんですが、例によってchika嬢
現る。

この子が、人を集める能力があるみたいで
30分後、日本1周4日目のが現れ加わることに
Dscf0345_r
かなり頭がよく男前ですが、まぁ舎弟みたいなもんです。

なんとさらに30分後に徒歩で北海道から南下してきている
フランス人のマチュが合流
かなりいかついですが、まぁ舎弟みたいなもんです。
Dscf0346_r
全員でなまはげポーズ

食料は少しでしたが、わたしが買っていた
きりたんぽ鍋セットや、chika嬢の地ビール
ryuuが持つ魚肉ソーセージ、マチュが道でもらった
というスイカ風のフルーツなどを皆で分け合います。
Dscf0350_r
貧しいながらも楽しい我が家
Dscf0349_r

Dscf0353_r
↑マチュはスイカと言い張ってたが、切ったら無口になってた

しかし旅は英語が必須ですな。

明日の予定

男鹿半島を抜け北上。雨だって。
と書いてる今は白神山地のふもとで寝てます。
白神岳へ!!

はじめての方、ブログ紹介→infoクリック(携帯不可)

| | コメント (1)

白神山地 20090730

夢の世界遺産(本家)「白神山地」
 
見て、このさわやかな景色。
完全に登山気分ですよ。
 
 
そして道路決壊、通行止め。
だよね〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

114日潟上市 20090727

秋田・由利本荘市 → 秋田・潟上市
84km
Photo

5:30起床。秋田・由利本荘市の道の駅「にしめ」の朝です
屋根の下で、日本1周4人+1人で寝ました
寝不足。2:30ぐらいまで写真撮影やしりとりで起きてたらしい。

朝も話が中心で準備はおろそかになりますね
連絡先を交換したり。

↓写真みにくいですが、サインしてもらいます。
Dscf0219_r

Dscf0220_r_2   

なんとなくねぶた祭りで再開するんじゃないかと
言いながら、8:30出発します

ほんと大騒ぎできて、みんな一緒に進みたいぐらい
楽しかったです
ありがとうございまーす


という遊び気分とは裏腹に、天気は例によって悪そうです
Dscf0212_r
国道7号線」を秋田市に向かうルート

1時間ほど走って大雨です早いなぁ。

本日は雨を覚悟で走り出しましたが、予想以上の雨
景気づけに昨日カラオケで歌ったアリスのチャンピオン
をリフレインしながら走る

ずぶ濡れで道の駅「岩城」に逃げ込みます。
Dscf0215_r

パソコンをいじったり、寝不足でカクンカクンしてたり。
2時間弱休憩。

国道7号線のはずですが、歩道が使いにくく
ウロウロしながら「秋田市」13:50到着。
Dscf0228_r
県庁所在地は24個目です
やっと半分・・・。

町は竿燈(かんとう?)まつりの準備中。
Dscf0211_r2
8月3日からなんで、ちょっと行けないなぁ。


すこしパンを食べたりしますが、すぐに大雨
です。動けません
Dscf0234_r
パソコンを打つ気もわかず、しばらくベンチと
一体化してました

16:00雨がやみコインランドリーへ
この辺にはコインランドリーが少なくインターネット
でも2軒ぐらいしか検索されませんでした。
てことで、この状態発見
chika嬢現る ←何回、このフレーズを書いただろう
Dscf0238_r
眠気と雨の疲れもあって、お互い驚きもせず。
ランドリー中は、即身仏が2体あるあるような
グッタリ感です。

秋田市から北へ20kmほどの潟上(かたがみ)
にある道の駅を目指すことに
「国道7号線」です。
もう夕方なので、安全に気を使いながら走行

19:30ぐらいに潟上市の道の駅「しょうわ」に到着したの
ですが間違いました

3kmほど海岸寄りにも道の駅「てんのう」というの
があり、男鹿半島方面はこっち
移動します
Dscf0249_r
20:30到着。幾分、「しょうわ」より快適そうな気がします。

明日は楽しみにしている男鹿半島
晴れて欲しいものです


明日の予定

男鹿半島へ。曇り予報。
実物は男鹿半島を終了し、ついに白神山地か。

はじめての方、ブログ紹介→infoクリック(携帯不可)

| | コメント (5)

113日由利本荘市 20090726

秋田・にかほ市 → 秋田・由利本荘市
42km
Photo_2

本日、ほぼ休暇です。
5:20起床
夜のしりとりのおかげで寝不足です。
新潟・かほく市の道の駅「象潟(きさかた)」の朝です。
Dscf0165
昨日、バーベキューをした原付日本1周のchika嬢
徒歩日本1中の飛脚さんも一緒です。


3人でダラダラ。わたし二日酔いですね

本日は親善と長雨の鬱憤をはらすため、3人で思い切って
遊ぼうということのになりました。

8:30頃に徒歩の飛脚さんが先に出発

飛脚さんには失礼ながら、ガストへ

9:30出発ですが、地元の方に教えてもらった
蚶満(かんまん)という、松尾芭蕉が奥の細道
で紹介したお寺に行きます。
Dscf0169_r

Dscf0179_r

その後、「白瀬南極探検記念館」に行きます。
Dscf0180_r
白瀬矗(のぶ)の生い立ちや南極点を目指した記録、
オーロラの映像ルームもあります
えーっと、よく寝れます
Dscf0184_r

少し行ったローソンで、自転車乗りを発見
330日ロングツーリストで山道ライドや登山をかなりして
らっしゃる。
本日のリフレッシュ組が4人に増えました

途中、徒歩移動の飛脚さんをパス。
ここで、ついに掲示板に青森の文字が見れました
青森まで255km
ねぶた祭りが8月2日かららしいので、
これを目標とするなら、多少の余裕が出てきました

雨がポツポツ

13:00秋田・由利本荘市の道の駅「にしめ」に到着

chika嬢はすでに携帯の手動充電をしながらスタンバイ。
この道の駅がすごくてですね、まずは設備が
風呂、ボーリングカラオケ、スーパー
と揃っていて、さらに集る人間が、東京→大阪→青森
と普通の自転車で走ってるおっちゃんや
北海道から沖縄に行って帰る途中の女性ライダー
なんかが次々と訪れます

18:00まで風呂に入ったり、ダラダラ

さらに水を飲みに来て不幸にも集団につかまった
地元の若者ミツル君も参戦することに
ちなみに、この辺の若者は何をして遊んで
いるのかと聞くと、ボーリング
仕事を聞くと、ボーリング場のバイト
今夜の予定を聞くと、友達とボーリング(中止にさせてしまった)
どんだけ好きなんだ!!
で、秋田市に何かないか聞いたらラウンドワン

5人で

カラオケ
Dscf0198_r

ボーリング
Dscf0202_r

焼肉
Dscf0204_r


Dscf0205_r
ちょっとリフレッシュしすぎかも知れません
Dscf0206_r

Dscf0207_r
このカメラ、ピントが合わんね。

本当、楽しかった。
皆さん、ありがとう。
しかし、最後のしりとりは要らんと思う

明日の予定

秋田市へ。雨。

はじめての方、ブログ紹介→infoクリック(携帯不可)

| | コメント (0)

112日にかほ市 20090725

山形・鶴岡市 → 秋田・にかほ市
87km
Photo

4:30起床。山形・鶴岡市のビジネスホテルの
朝です。
Dscf0065_r

ブログ更新したり
新しいカメラは難なく使えました
ホテルの朝食をいただきホテルを出ます

本日は秋田・にかほ市の「象潟町」のキャンプ場ぐらいまで
いければいいかな、と。

自転車の準備をしていたら、上から誰かが
まいてます
誰や
Dscf0134
雲しか見えませんねさてはアイツかぁ。
10kmほど戻りますが、雨を操る竜神のいる「善宝寺」へ。
Dscf0075_r
五重塔

Dscf0078_r
本堂・薬師如来

Dscf0085
竜王殿

「龍王様、あまり雨を降らさないで下さい(竜王てめぇ、
いい加減にしろよ)。」

寺を出た途端に、またポツポツ

そのまま、さらに戻る感じで加茂水族館
世界でも1番のクラゲの種類を誇ります
Dscf0102_r

Dscf0106_r

Dscf0115_r
水族館が平成9年ぐらいに倒産しそうになったときに
好きなクラゲを思いついた館長が集めだし、今では
世界№1の品種を有します。
おかげで、悪天候でも客足の絶えない水族館に
なったとか
診断士の先生に、中小企業が花屋で1番になりたかったら
バラしか売らない花屋にして、さらに100本単位でしか
売らなかったら、間違いなく業界トップで注目も集る。
と言ってたのを思い出します

15:30山形・遊佐(ゆざ)に到着し、大雨
竜神に願いは届かず・・
Dscf0135_r
↑写真は晴れっぽいんですよねぇ

しかし、まぁまぁ進み、目標としていた象潟の
1つ手前の「鳥海」という道の駅です。
東屋があり1時間ほどブログを更新

雨が止みかけて、進むか考えていたときに
先のchika嬢からメールが入ります。
秋田の「さきかた」という道の駅にいるとか

昨日の時点では山形県の山の方に居たはずなので、
もう秋田なんてさすがに早いなぁと思っていました。
地図を確認します
さきかた、さきかた??、どこだろう。
あれ、「象潟」の読み方が「きさかた」ですね
次じゃん。

じゃあ「行きます」という事で17:00マスクメロン
ソフトを食べて出発。
Dscf0136_r_2 
ちょっと奥の細道の説明看板などを読んでいると
話しかけられます、が宗教の勧誘です。
この格好の人間に声かけるか?

20分ほど喋り続けられます。
ただでさえ分からない話を方言で話し続けられ
まったくわかりませんね。ぐったり
重いのに、無理やり冊子をわたされました

途中秋田県入り。
18:30にかほ市の道の駅に到着します
chika嬢のほかに織田無道の若い頃みたいな人が
増えてますね
大阪・枚方市から歩いてきた日本1周遍路の方。
更に、たまたま大阪・大東市から来た夫婦も参加。

奇跡の車、原付、自転車、徒歩の日本1周が大集合
Dscf0159_r
しかも、東北の地で4人が大阪人

夫婦は車に戻りましたが、3人集れば当然
バーベキュー
岩ガキ、ウインナー、チキン、イカ、コンビーフなど。
Dscf0162_r

そして、ご夫婦からの差し入れ。ありがとうございまーす。
Dscf0160_r
困ったもんです。
1時ぐらいまで大宴会 & しりとり


しりとりは、いらないんじゃない?

明日の予定

由利本荘市で親睦リフレッシュ大会?としりとり。
秋田市へ。
と書いてる29日は能代市のホテルで無線LAN
をゲット。何日分更新できるだろ・・。

はじめての方、ブログ紹介→infoクリック(携帯不可)

| | コメント (2)

男鹿 20090728

男鹿半島は晴れて欲しいものです。なんとか雨は大丈夫そう。
きりたんぽ、やきそば。
 
久々に旅行気分でテンションあがりますね。
二日酔いでないのも久々

| | コメント (3) | トラックバック (0)

111日鶴岡市 20090724

新潟・新潟市 → 山形・鶴岡市
146km
Photo

4:30起床。ぼーっとしてると
しまった。雨予報じゃなかったので雨対策を
してないで寝てます
どうせ小雨だろうと更にぼーっとしてたら
テントの中の床までびしょびしょに
Dscf0008_r

さらに、ここの道の駅の従業員さんが早い
5:30ぐらいに音がしてます。
先制攻撃で挨拶をして、相手がひるんだ隙に怒られそうな
ものを片付けます
7:00にうどん屋がオープンしたのでうどんを頂く。

その間に雨はあがりましたが、予報は雨になってますね
Dscf0010_r
かなり天気は詳しく調べます
そういえば、そろそろ地図の東北版を買わないと
エリア外になります。
なお、山形県のルートですが山形市、米沢市は
宮城なんかを南下するときのルートに組み込もうと
思ってます。
北海道を急ぐための決断

先を急ごうとしますが、8:00出発
急ぐ割に遅いかな
雨の日の撤収は時間がかかるのです

昨日の買い物なんかで荷物が重い中、テントも
水を含み、天気予報も悪く少々テンションは低めです
今日はビジネスホテル泊まると心に決めます

国道7号線はバイパスのため諦め、国道113号線
へ行きますが、これもトラックが多い。
Dscf0019_r
試しに県道に入ると快適で11:30新潟・村上市に到着。
この先は地図のエリア外です。
Dscf0020_r
市内をウロウロしツタヤでツーリングマップル発見
そして、ガストもあったので、じっくり地図を見ようと
休憩モードです

パソコンを広げ、先ずは天気チェック。微妙ですがいけそう。
次に地図で、先の町をチェック。
次の町の鶴岡市まで、だいたい70kmうそん
その間、地図の印刷ミスちゃうかってぐらい町が
ないです。
ここで泊まるか、えげつない距離を進むか悩みます。
最近、進んでなかったので、先に進むことを決断。
気合を入れて、パット入りのもっこりスパッツを
装着

海岸線の道です。
景勝地笹川流れ
Dscf0028_r
岩の多い海岸線数キロを言います。
能登半島とか越前海岸と似てますが、こっち
の方が岩が多いかな。
Dscf0039_r
新しいカメラ大活躍
Img_7170
しかし、道が狭くあまり写真は撮れません
Dscf0044_r
道は平坦です

そういえば、日本1周の師匠の中村さんが1日の距離に
挑戦して220kmを記録したというのがこの辺じゃないかな
Dscf0056_r
220kmは到底、無理な距離ですが、確かにスピードは出ます
今日は、もう走るしかしてない。
かなりストイックに走り、19:30山形・鶴岡市に到着。

結果としては村上市から90kmほど走りました。
その間、ビジネスホテルがありそうな町はなかったです。
関西なら茨木市から明石市を過ぎるぐらいの距離
までじゃないかな?すげーな

ホテルは朝食付き4900円
Dscf0057_r
1日146kmの走行は最高記録だと思います
原動力は雨への不安
股がヒリヒリします。

明日の予定

動く気なし。
でもちゃんと地図を見ておこう。
秋田県入り?
ブログ遅れすぎててすいません。
男鹿半島の付け根で、明日28日は男鹿半島!

はじめての方、ブログ紹介→infoクリック(携帯不可)

| | コメント (1)

由利本荘市 20090726

今日は日本1周が何故か4人そろいました(^^ゞ
 
 
親睦会です。
こんな事になるとは思わなかった。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

110日新潟市 20090723

新潟・佐渡市 → 新潟・新潟市
59km
Photo_3

5:30起床。佐渡市の窪田キャンプ場の朝です。
昨日がパソコンを打ちながら、落ちてしまったので
寝袋にも入らず、朝は寒くてやや体調を崩しました
かね

パソコンを打って8:00出発
Img_7113_r
1回目の休憩をしていると、先に佐渡島を回った
chika嬢からメールが
歴史伝説館」にジェンキンスさんがいるらしい、と。
ちょっと戻ります

9:30「歴史伝説館」に到着。
Img_7115_r
40分ほどで10個ほどの話を、ロボットが実演してくれます。
Img_7120_r
佐渡島観光はロボットが大活躍。
大変見やすいです。
Img_7131_r

そしてお土産屋でドーン
Img_7135_r_2
わたし、迷惑だったかと困惑気味の顔をしていますが、
むしろ写真をとるのが仕事なのかも。
お菓子の売上の一部が拉致被害者救済に
役立てられるんだとか
ちゃんとお菓子持ってます。

さて、フェリー乗り場に向かいます。
途中、トキの森公園トキを見学。
Img_7141_r

12:00両津港に到着。新潟に戻ります。
残念ながら佐渡島1周はやめておきます。
行程が遅れている状況で、1周すると結構、距離があるので。
またの機会に
タライ舟とか見たかった
Img_7150_r
さよなら佐渡島。

15:00新潟港に到着

すぐに朱鷺(とき)メッセという近代的なビルが
あったので、寄ります。
Img_7163_r
商工会議所があったので、何かいいパンフとかが
ないかウロウロ。
半ズボン姿の人間が30分ほどウロウロしてたのは
あやしかったかも

思い切って、受付で地場産業の勉強をしているが
教えてもらえないか
訊ねましたが、そういう窓口は
ないそう
色々、パンフはもらいましたが。

そんな事をしてる間に、もういい時間です。
駅に向かう間に「アウトスポット」という
好みの感じのアウトドアショップが
Img_7164_r
遠くから来たと言うと、「3日ほど前にも、スクーターの
野宿の女の子がロウソクを買い占めてった」と。
知り合いですな


山用の下着と薬袋を購入
Img_7166_r
駅でカメラを探します。
うーん。買ってしまいましょう
FINEPIX防水タイプ。「Z33WP」雨が多いんで
Img_7167_r
メモリや予備バッテリー、カバーをつけて27000円
お布施を一部使わせていただきましたぁ

なんとか新潟市から脱出したく国道7号線を進もうと
しますが、バイパスで入り方がわかりません

15分ほどウロウロして、なんとか7号線に合流
しますが、バイパスなので側道を進みます。
その道がひどい

仕方ないけど、まっすぐは走れないし、狭い登り
とかもあったし
もっと進むつもりでしたが20:00道の駅「豊栄(とよさか)」
で終了。まだ新潟市内ですね。

22:00ぐらいまでベンチでボーッとしてテント設営。
Dscf0008
奥の人通りの少なそうな所に立てたんですが
たまーに人が通ります
なにかと思ったら、敷地の外にだちょうファームがあって
たまに、見学者が居るらしい。
うーむテントの設営場所って難しい

明日の予定

村上市方面。山形県に入れるか?
雨?
と書いてる今は山形県で雨。

はじめての方、ブログ紹介→infoクリック(携帯不可)

| | コメント (0)

鶴岡 20090725

善宝寺で天気がよくなるようにお願いしてきました。
しかし今、雨です。なかなか進めませんね。
いつまで梅雨なんだか。
大阪も降ってるようですね。
わたしだけ狙い撃ちされてる訳でなくてよかった。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

109日佐渡市 20090722

新潟・新潟市 → 新潟・佐渡市
58km
Photo

5:00起床
新潟市の道の駅の朝です。

バイクの方がいますね。
今日中に青森まで行って、北海道を1周するそう。
バイクって早いな

昨日、もう少し早く戻れてたら一緒にでも飲めてたかも。
Img_7019_r

6:00マクドナルドへ行きます。
電源使用は不可。うそん
しかしトイレがしたいので朝マック。
7:00にマクドナルドを出て新潟市中心部へ
10kmぐらいですかね。

信濃川は最後まで泥水でした
Img_7022_r

新潟駅
そして新潟中央郵便局に友人に頼んでいたGショック
届いている筈

朝7:30でも中央郵便局はいけるもんですね。
時計GET
Img_7030_r
汚れも洗浄されてるし旅人の腕にはGショックが似合うな
高度計の機能とか加わってないかと期待しましたが、
それはそのまま

雨の中を佐渡汽船へ。何度か雨宿りします
8:30到着。
Img_7039_r
フェリー代は片道3560円

日食をフェリーで見ようという計画です
が、失敗か、子供が多い。
結構みんな同じ考えかな?

そして曇りですね

と思いましたが10:50甲板に出てみたら
めっちゃ日食してますね
Photo_2
あんまり船内が盛り上がってなかったので、曇ってるのかと
思いました。

薄く雲が出てて、むしろ肉眼でも見れたり
フェリー作戦大成功

結構、サングラスのない人が多く貸しまくりました。
秋田県が天気が悪そうなので、わざわざ佐渡フェリーに
見に来たって人もいた。

最後は佐渡美人にサングラスをあげてきました

12:05佐渡島に到着。
佐渡おけさとトキと金山の島です。

腹ごしらえをして、国道350号線を金山に
向かいます。24kmぐらい

山というわりには、登りは最後ぐらいです
ちょっと国道は交通量の割りに狭かったですね。
15:15佐渡金山に到着
Img_7102
ここがですね、江戸時代の坑道と平成元年まで
動いていたものと、2つの坑道があるんですが
江戸時代の方は100体ぐらいのロボットが当時の
労働の再現をしていて分かり易く面白かった
です
Img_7072_r

Img_7077_r

資料館とか機械類の見学も楽しい。
Img_7097_r

トロッコ。
Img_7094_r
床が回転できるようになってます。

道遊の割戸(どうゆうのわりと?)」というのがあります。
金を採掘していて山が2つに割れたように
なってます。こりゃスゴイですね
Img_7090_r


Img_7103_r
2時間ほど見学して17:45窪田キャンプ場
に電話します
「受付は17:30まで」とちょっと怒られ気味
だったんで、岬回りとかは中止して、急いで
キャンプ場へ
18:15到着。
Img_7107_r

海岸線でスーパーも近く、風呂にも入れました

キャンプ場はトイレ掃除をきれいにして欲しいところですが、
チャリで4分ぐらいの所にウォシュレット付き公衆トイレ発見
安心して就寝


明日の予定

新潟市に戻り買い物。
新発田市あたりまで北上しますかね?
と、書いてる今は山形県に入りました。

はじめての方、ブログ紹介→infoクリック(携帯不可)

| | コメント (2)

108日新潟市 20090721

新潟・三条市 → 新潟・新潟市
45km
Photo_2

はっきり言って、ほぼ休暇ですよ
5:00起床。新潟・三条市のビジネス旅館の朝です。
ブログを打ったり

なんだかんだで9:00になりますね。
燕三条駅に行って日本洋食器工業組合という
ところに聞きますが、最近の統計資料は出して
ないということ
洋食器だけではダメで減る一方だという話。
ちょっと意外でした。
続いて三条工業会という所も統計資料は出して
ないということ
わたしにすると、この辺りの産業は他の地域の
地場産業よりかなり強い印象だったのですが
それでも昨年の秋からはガタガタだということ。
しかし、組合会員企業数が520社もいて増えてると
状況というのは大したものです。
技術力はもちろんですが、市場に合わせ
生産方法も研究し、大量生産なんかにも
対応してるのが奏功してるんじゃないか
と勝手に思ってますが。

ちょっと空振り気味ですが、先へ進みましょう

本日は買い物dayと思っていたのでCRE556や
ダイソーの東北地図を購入。
さらに日食を見るサングラスがどこに売ってるか
分からず本屋でサングラス付きの本を購入500円
Img_6995_r
小銭がなかったので、退職時に個人的に頂いた図書
カード使わせてもらいました

国道8号線を新潟市に向かいます。

はい大雨
Img_6999_r
何度も雨宿り。
もういいっちゅーねん進めません。
正直、ねぶた祭りとか北海道入りの時期とか
どうでもよくなってきました。

ジャスコでパソコン打って雨宿り
雨の中14:40新潟市の道の駅に到着します

ブログ更新します。
しかし、この道の駅が結構直江兼続のコーナーがあっ
たりで楽しめます
Img_7004_r
昨日の混雑したミュージアムよりよかった

しかし、ベンチでパソコンを打つのにも疲れ
どうしようかと。
3km先にサティがありますね
びしょぬれで到着
Img_7009_r

映画「剱岳」が見たかったのですが、昼で終わって
いて「ターミネーター4」を見ます

その後もマイカルで時間をつぶします。
Img_7012_r
3時間ぐらい待って、やっと雨がやみますね。
よかった~
今日は根無し草かと思った。
道の駅に戻りますが、どこかからサイボーグ
が襲ってきそうで不安で寝れません
Img_7015_r

明日の予定

新潟市でお買い物。
佐渡島に行くかなぁ。
と書いてる今は佐渡帰りの新潟で予想外の大雨。

はじめての方、ブログ紹介→infoクリック(携帯不可)

| | コメント (2)

107日三条市 20090720

新潟・長岡市 → 新潟・三条市
97km
Photo

2:30ベンチより落ちて起きます。
寝袋がびしょびしょに
Img_6948_r
朝は5:30普通の起床方法で起きます。


雨はほぼ止んでますが、一晩中、降ってた様子
長岡市のキャンプ場の朝です。

もう管理人さんが来てます
「6時からテニスコートを使うからベンチあけてね」
6時からって長岡人はタフで早起きです。

スキーロッジの2階を使わせてもらいありがたい。
バイクの方と写真をとり、8:30出発。
Img_6949_r
これは、久々に天気です
Img_6953_r
道は間違えまくりですが。

10:10直江兼続・お船ミュージアム
に来ながら、失礼して洗髪、着替え
Img_6958_r

Img_6959_r
ちなみに本日はミュージアムばっかりですが、すべて
写真不可です。
Img_6960_r
「兼続・お船ミュージアム」ちょっと物足りない
というか人が多い3連休ですからね。

良寛さんの記念館がみたくて、出雲崎へ向かいます。
この辺の地名はまったくわかんないです。が。
口から自然に
「あなたを追って出雲崎、悲しみーのぉ日本海
愛を見失ーい岸壁の上ー
Img_6969_r
あぁ、ここか。ジェロの銅像とかはまだないようです。

13:00良寛記念館着
Img_6970_r

これも短時間では、良寛さんの教えを全て把握
するのは難しいですね
帰ったら本を読もう。
自然体な和尚さんです。
Img_6973

Img_6972_r
失礼ながら実は本日、一番気に入った言葉はこっちの方で
「きんさんぎんさんの格言」
良寛さんの教えとも通ずるし、わかりやすい
前にも見たことはあるけど、今読むと、またいいです。
ブログ最後に、打ち直してあります
Img_6961
100歳を越えると悟るのかも。
シビレますにゃ。

出雲崎から寺泊までの海岸線。
Img_6981_r
本日は人と車が多かったですが
気持ちいいです
ちょっと雨で濁ってますが、悲しみの日本海という
雰囲気ではまったくないですよ。
Img_6983


佐渡島がうっすら見えてました。
まったく悲しみの日本海という雰囲気ではない

16:20燕市にある産業史料館
Img_6986_r

燕市は洋食器や金属製品の町。
残念、この資料館も撮影禁止です

自分たちの技術に自信を持っていることが
よくわかります。
ほかの産業がすたれ気味なのに、燕三条だけ
健闘している気がしますよね

もっと、じっくり見たいですが、もう夕方
寝床は三条市の4000円のお宿です。
Img_6989_r
4日ぶりの風呂かな
あと、洗濯物も一切、着るものがない

明日の予定

燕三条をウロウロしたい気がします。
新潟市へ。

はじめての方、ブログ紹介→infoクリック(携帯不可)

■□■□■□■□■□■□■□■□

《金さん銀さん語録》
1、よくしゃべり、よく笑うこと。
 これも長生きの秘訣だと思うにゃ。 
2、笑う門には福来る、そういうじゃろ。
 犬や猿は笑わん。
3、感謝を忘れたら、人間はだめになる。
 ああ、有難や、有難や。
4、悲しいことは、考えんほうがええ。
 楽しいことを夢みることだよ。
5、人間、大事なのは気力。
 自分から何かをする意欲を持つことだね。

6、歩けんようになったら人間おしまいだ。
 散歩は大事な日課だ。
7、地獄・極楽はこの世にあるよ。
 それにゃ自分がつくっとる。
8、わしらの子供のころは、親がきつかった。
 そいで辛抱覚えたにゃ。
9、時には、ひとのいうことを聞かんほうが、ボケせんで
 いいと違うか。
10、ぐちや不満を腹にためんこと。
 パーパーいって発散せにゃいかん。

11、どんなに辛くても、お天道さまは、あすになれば
 また出てござる。
12、自分でできることはぜんぶせにゃいかん。
 甘えちゃいけましぇん。
13、ごはんは、一粒一粒感謝して食べるよ。
 すると、力がわいてくる。
14、いまの親は甘すぎる。
 娘をヘタに育てたら、笑われるのは母親だで。

以上

| | コメント (3)

佐渡 20090722

佐渡島です。
 
日食の時はフェリーにいましたよ。
しかし全く進んでないっすね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

106日長岡市 20090719

長野・栄村 → 新潟・長岡市
87km
Photo_4

朝は4:45起床
長野・栄村の道の駅「信越さかえ」の朝です。

比較的車は少なく、思ったよりグッスリ寝ました
テントを片付け、ブログを打とうとしますが、
3連休の真ん中の朝とあって、結構話かけられ
ます。
バナナをもらったり
Img_6901_r
話してたら面白いけど、次々と人が来るし、
雨予報のなでブログは諦め7:00出発

30秒で新潟県に入り、川沿いの国道117号線を
進みます
Img_6908_r
9:15十日町市のクロス10十日町に到着。
魚沼産コシヒカリを買ったり。
Img_6912_r
ついでに、横浜の先輩の所へ地図を送ったり

ここまではかなり暑かったですね
Img_6925_r

Img_6906_r


一面田んぼ。ここで作ってるんですねぇ。コシヒカリ。
Img_6919_r 

その後は雨は降ったり止んだり。
もういいっすよ
どんだけ、こんな天気が続くんだろ
この時期、濡れるのはまぁいいとして、先行きの
不安な状態で走るのが精神的に堪えます。
Img_6923_r

13:15小千谷市の小千谷駅に着いたときには
かなり土砂降り
名物のへぎそばをたべます。
Img_6929_r

本日はあまり観光もせず、雨を凌ぐために
町に出たい、という気持ちだけです

15:30やっとの思いで長岡市に到着。
Img_6938_r
これで、どのような形にしろ、寝床は見つかる
筈です
観光協会で観光地を紹介してもらいますが、
ちょっとこの時間からい行けそうな所はない
ですね

1時間以上、地図と空を見ながら寝床について
考えます

天気予報はやや回復傾向らしい

17:30山あいに7kmほど進んだキャンプ場へ向かう
ことに。
ビールとうなぎ弁当を購入
「東山ファミリーランドキャンプ場」
写真とりわすれた!!

市営で無料で泊まれます。スキー場なんで設備
もしっかりしている。
早速、コシヒカリを水に浸してから炊きます。
小さなコッヘルですが、かなりうまく炊けました。
Img_6943_r
うまい~
ちなみにレトルトカレーは100日祭で食べようかと
用意していた700円の氷見牛カレー
Img_6597_r
これもごっついお肉が入っていてよかったです。
さらに土用の丑の日なので鰻弁当もパクつく

埼玉から来ているバイクの人がいててこのキャンプ場は
お気に入りなんだとか。明日、乗ります
ビールを飲みました
つまみにウインナーを焼いたり
Img_6947_r


しかい、ポツリポツリ降ってきたので、管理人がいなく
なった頃を見計らって管理棟前の屋根の下のベンチへ移動。
パソコンもいじれず、雨で不安を抱え就寝。

明日の予定

観光です。出雲崎へ。燕三条へ。

はじめての方、ブログ紹介→infoクリック(携帯不可)

| | コメント (1)

105日栄村 20090718

長野・小布施町 → 長野・栄村
66km
Photo_3
朝は5:00起床
長野・小布施町の道の駅「オアシスおぶせ」の
朝です。
雨ですね大きな屋根があったので快適でした
Img_6873_r
ラーメンを食べ終えた7:10ごろ大学山岳部の先輩より
電話が
どこにいてる?
なんと、家族で大阪から奥さんの実家の埼玉に行く途中に
わざわざ北陸道を通って来てくれたそうです

しかも、もともとは明日と言っていたのに
わたしがハイウェイオアシスと合体した道の駅に
いたため、機転を利かせて本日の登場。
いやー嬉しいですね

カツ丼をごちそうに・・・・・
Img_6865_r

Img_6867_r
しっかり父親をしてます。

ブログでの顔出しはNGのガク君。
Img_6871_r
ガクくんは自転車と荷物に興味津々の様子
わたしにも心を開いてくれたようですが、
Img_6869_r
どうしても顔出しは

将来、親子で自転車インドネシア1周をされる際には、
わたしが訪問させていただきます
Img_6876_r
魚肉ソーセージなどを頂きました。
ありがとうございまーす


さて、雨が小降りになった所で8:30すぐそこの
小布施町まで。
Img_6879_r
有名な観光地のようですね
正直、知らなかったです

北斎館」というのが開いていて覗きます。
Img_6875_r
言わずと知れた、浮世絵の巨匠です。
自らを画狂老人と称した天才は
90歳でも堂々とした筆遣いの傑作を描きます。
わたしに狂うほど打ち込めるものがあるでしょうか?

それはそうと、外は大雨
2階の休憩室でブログを打ちます
2時間以上いてます。マクドナルド以上に
粘りましたcoldsweats01

| | コメント (2)

104日小布施町 20090717

長野・白馬村 → 長野・小布施町
64km
Photo

朝は6:00起床
長野・白馬村、さのさかの馴染みの宿「かね久館」での
朝です。
朝食。
Img_6815_r
朝は大雨ですね。2Fからの景色。
Img_6813_r
宿にとまってよかったぁ

お婆ちゃんが8:30に出かけるというので、それ
に合わせ出発。
Img_6819_r
piano(ワンちゃん)は建物の中にいるそうで
会えませんでした。

1泊朝食付4000円。
ブルーベリーとパンのお土産もつきました

本日は長野市に向かいます
途中からは晴れてきます
Img_6826_r
県道33、31の通称「オリンピック道路
ちょっと登りますが、大きくは下りです

道の駅が3つあり、休憩所には事欠きませんが
下りなのでさっと過ぎます
ブルーベリーを頂く。
Img_6833_r
めっちゃある
食べ方がわかりません。

1粒づつとって、ぶどうのように実だけを
出して・・・・
最後には袋に顔をつっこんで、口いっぱいに
頬ばり、噛んだら飲み込みます。
お腹こわさないでしょうか
Img_6829_r


途中で「国道19号線」に入り、12:30ごろ長野市
の市街地に到着
右も左もわからず、どっかに自転車屋はないか
思っていたら、昼休みのサラリーマン風の方が話かけ
てくれます。
「自転車屋はないですか?」と聞くと。
ちょっと待ってて、送ってくから

ポカンと待つこと3分ぐらいですよ
クラークケントのごとく、短パン、ヘルメット、カシッてペダル
にはめる靴、のロードレーサー姿で登場
Img_6836_r
かっちょいいでしょ
わたしもロードレーサーにまたがると、こんな感じの筈。

10分間、必死でロードレーサーの後を付いて
いきます
「トドロキサイクル」というお店を紹介いただき
サッとサラリーマンに戻るべく、地球を逆回転させる
ぐらいのスピードで帰って行きました

そして修理。さすがは長野市民の信頼度ナンバーワン店で、
状況を聞いて納得の様子で奥から、ブレーキシステム
(キャリパーという)を持ってきます。
Img_6837_r
運よく、シマノのキャリパーがあり、ブレーキディスク
ごと交換

これで安心です
お店の写真とりわすれました
8300円ですが、不安な自転車に乗ることを考えれば
安いもの

長野駅にいきます。
Img_6838_r
県庁所在地22個目ぐらい

長野といえば「そば」。
Img_6841_r
うーん、普通。
結構、高速道路の梓川のパーキングエリアの山菜そばが好きです

善光寺
匂うもん ちがった・・それはわたしです。
本当は「仁王門」
Img_6845_r
ここの仁王はめちゃかっこいいです。

善光寺はもちろん歴史があり、有名なお寺ですが、近年では
北京五輪の聖火のスタート場所を辞退したことでも有名
Img_6851_r
さて、中にご戒壇というのがあります。
↓写真、こちら。
Photo_2
というのは嘘で、7分程、多分ご本尊の下の真っ暗な中を進みます
本当にまっくら。豆球すらなし。撮影も携帯も禁止です。
わたし、知らなかったので結構、遊園地気分
で楽しんでしまいました

15:40次に向かう所ですが、うーむ雨ですね。
小雨が降ったりやんだりしてたんですが、ついに大降りに。
Img_6856_r
2時間ぐらい街中で雨宿りどんだけ降るねん。

地図を見たり、天気をみたり。
やんだと思ったら、また降ったり

17:30意を決して、小布施町の道の駅「オアシスおぶせ」
まで行きます。10kmほどかな。

その後はほとんど雨はふらずラッキーでした
ここの判断が翌朝の運命を変えます。

18:30到着。しっかし、なんと野宿しやすい道の駅なんだろ。
Img_6859_r
パソコンを打ってる途中で落ちます。
Img_6861_r

明日の予定

雨です。知り合いが訪ねてくれるとか。
方面としては飯山、野沢、小千谷方面。
と書いてる今は三条市で新潟市ぐらいに行きます。
いつの日記だよ!!

はじめての方、ブログ紹介→infoクリック(携帯不可)

| | コメント (4)

長岡 20090720

長岡といえば今はこっちでしょうね。
天地人・直江兼続
すごい人。今日は観光します。
 
そして風呂とコインランドリー希望。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

長岡 20090719

良寛さん。
て事で長岡市です。
何度も雨ふりました。
 
明日はかなり観光する予定です。
 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

103日白馬村 20090716

新潟・糸魚川市 → 長野・白馬村
77km
Photo

朝は6:00ごろ起床。新潟・糸魚川市のビジネス旅館の朝
です。昨夜はパソコンを打ちながら落ちてました
Img_6729_r

準備をして7:30出発

本日は長野県に向かうので圧倒的に登りです。

姫川沿いでとても快適
Img_6741_r
山ですよ山めっちゃ気持ちいい
Img_6733_r
今日はテンションが下がることはないなぁ
と、この時は思っていました

途中からトンネルと洞門(片方が開いたトンネル
を言うようですね)が連続して、数キロほど
トンネルだったんじゃないかという道もあります
Img_6746_r
こわいです。中途半端な広さの歩道がイラつく。

完全に自転車乗りの処刑場ですね
後ろからトラックが来るたびに無罪を主張します。

正直、昨日の最難関といわれる「親不知(おや
しらず)」よりも怖かったですね


11:15長野県に入り小谷(おたり)の道の
駅にてそば。
Img_6762_r
うまいがな。

Img_6763_r
いぼなしキュウリ、「フリーダム」のネーミングに
しびれます
イボがあるときは不自由でした


そのまま一気に白馬まで。
白馬村に入った所で標高589mあるらしい。14:00。
Img_6751_r

うーむ、山にスキーにとよく来る所なので、故郷に
帰ったように落ち着きます
白馬三山とか
Img_6782_r
登りたいな~。

実際ゲレンデまで行って、眺めたり。
Img_6791_r

Img_6790_r
ハーゲンダッツしようとエスカルプラザに行ったが
アイス屋はあいてない

東京から来た女の子とか、モンベルシャツを
着たおっちゃんに話かけたり、馴染みの宿を見学したり
ウロウロしてると16:00です

Img_6793_r

買い物して、今晩の方針を考えねば
長野まで進もうか?
しかし、明らかに空は降るって顔をしてますよ
Img_6792

白馬の道の駅で地図を見てると、ほらもう
Img_6799_r


白馬で寝ましょう
しかし50kmぐらいの日ばっかり

道の駅で寝るつもりだったのですが、懐かしさも
あって、先ほどのスノボの常宿に電話すると「OK」とのこと。
言うてる間に雷も
登山してなくてよかった~

買い物をしてさのさかかね久館」に入ります。
Img_6807_r
おっとウォシュレットがついたのは素晴らしい
Img_6808_r
漬物サービス
20:00ぐらいビール2本で落ちます
Img_6809_r


23:00目覚めてパソコンを見てみると、ブログの下書き
だけは終わらせてたのが我ながら感心

雨音を聞きながらブログを更新します(3日前のん)。

明日の予定

長野市で自転車屋を探したいです。
その後は飯山市とかかな。地理がわからない。
雨マークは心配です。
と書いてる今は小布施の北斎館。
雨のおかげで、だいぶブログ追いつきます。

はじめての方、ブログ紹介→infoクリック(携帯不可)

| | コメント (5)

102日糸魚川市 20090715

富山・魚津市 → 新潟・糸魚川市
60km
Photo_3

朝は5:30ごろ起床

富山・魚津市の海の駅の朝です。
スケボーや話し込む若者がいて、あまり眠れ
ませんでした。
3:00ごろから漁港が始まって、電気もつくしね

chika嬢はぐっすり寝て、4:00ごろから散歩をしながら
漁港を見学してたそう。
野宿向きな体質ですね
今日は黒部渓谷に行くらしい。
Img_6689_r
大阪で見かけた方は、家に招いてあげて下さい。

7:15わたしは新潟糸魚川方面。
親不知(おやしらず)」に向けて出発

黒部市あたりになると、北アルプスがドーン
と見えて、おいでおいでってしてます。
Img_6700

寒くなる前に北海道を終わらせるためには
ここで登山などして時間を掛ける訳には
いきません残念

Img_6695_r
湧き水が多い

Img_6709_r
10:10親不知の入り口の道の駅に到着。

親不知(おやしらず)とは海岸線の崖に作った道で、トンネルが
多く、しかもぐにゃぐにゃしたり、アップダウンも
あります。
親も子も、自分のことが精一杯で、相手の心配を
していられない道なんだとか。

たまに自転車乗りが死んでて、最難関とも言われて
います
Img_6710_r
思ってたより道幅は広いのですが、半分以上が
大型トラックですひぃ~
命はトラックにあずけた状態ですね。
Img_6715_r

11:30途中の道の駅でラーメン。
トンネルは10個以上あったでしょうか。
Img_6720_r
歩道の最後に出口がなかったりして
最悪!!

死ぬほど怖いとまでは思わなかったですが、
はやり、これまで1番危険な区間だったと
言えます

12:30なんとか雨が降る前に親不知を攻略
新潟・糸魚川市のコンビニの裏でパソコン
打ちます。

ここからは、南下して白馬・長野方面へ向かうことにしま
すが、きびしいだろうな~。
しばらく町もなさそうで、本日は糸魚川市で宿泊する
ことに
ウロウロしてると雨が降ってきます。風もスゴイ。
Img_6727_r
写真ではわかんないっすね。

16:30ごろ4000円のお宿へ
Img_6728_r
宿の前の自転車屋で、ブレーキ(キャリパー)を
交換してもらおうとしますが、在庫はない、とか。
この辺の自転車屋では持ってないらしい
長野で探します

遅れたブログを打っているとそのまま
寝てしまいます

明日の予定

白馬、長野方面へ。
と書いてる今は小布施町の北斎館で大雨。
雨ばっかりやん!!

はじめての方、ブログ紹介→infoクリック(携帯不可)

| | コメント (1)

善光寺 20090717

雨の善光寺。
長野市って他に寄るところがわかんないです。
 
チャリブレーキも直ったし、飯山市、野沢温泉方面へ。
 
と打ってる間に大雨の様相。もうちょい様子見ですね

| | コメント (4) | トラックバック (0)

101日魚津市 20090714

富山・氷見市 → 富山・魚津市
88km
Photo

朝は5:50ごろ起床

富山・氷見(ひみ)市の道の駅の朝です。
道の駅とあって、スケボーや花火の若者なんかが
いて、あまり眠れませんでした
7:10出発蒸し蒸ししてます夏ですね。

本日は富山市に向かいます。
しばらくは海岸線
Img_6629_r

そして、高岡市射水(いみず)などは
市街地っぽいところを通ります。

Img_6634_r 

万葉線路面電車。
Img_6641_r
くたばれ佐々木!

途中、5分ぐらいの渡船に乗ったり
Img_6640_r

10:30ごろ富山市に入り、マクドナルド
パソコンを打ちます。
Img_6649_r
L飲み物2つ。この水分量は店員の女の子にうけました。
2時間ねばってすいません。

Img_6648_r
山がかすかに見えます

富山市街の登山用品店「チロル」に。
Img_6652_r

Img_6798
風で飛んでいっちゃったザックカバーを購入

店で能登半島で会った原付chika嬢がいてうけます
店はわたしが教えたんですけどね。
にしてもすごいタイミング
chika嬢は、すぐに富山を抜けるそう

わたしは、駅をチェック、富山城で「ますの寿司
を食べたり。うまいっすねぇ
Img_6661_r

Img_6660_r

富山といえば置き薬。
廣貫堂という会社で置き薬の歴史を見学
Img_6662_r

その後も、久々の都会なので買い物です
ダイソーに行ったり、ヤマダ電機で三脚、
「ツーリングマップル関東甲信越」購入。
デジカメもチェックしますが、うーむ。
Photo_2

17:00富山市を出発。
同じコースを行ってるchika嬢に連絡すると
魚津市の海の駅でおっちゃんらにビールとホタルイカ
をもらったとか。
彼女は財布なしで旅行できると思う

Img_6675_r


滑川(なめりかわ)市は素通りで、19:40魚津市
到着。
ビールやら戦利品をご馳走になります

修理具の針金で作った網が結構、うまく焼けたり
Img_6681_r

Img_6684_r
ほろ酔いで野宿ですが、まわりにスケボーやら
ワルそうな人やら、ギャルやら居て、うるさくて
眠れないです

夜中まで起きて地図を確認してました。
長野の攻略ルートが難しい

明日の予定

難関と言われる「親不知(おやしらず)」を通ります。
雨マーク。

はじめての方、ブログ紹介→infoクリック(携帯不可)

| | コメント (1)

100日氷見市 20090713

石川・七尾市 → 富山・氷見市
48km
Photo_3

朝は7:30ごろ起床。
和倉温泉駅のビジネスホテルの朝です。
寝坊ですね
ビール2杯しか飲んでないのになぁ

朝から大雨が降ったり止んだり
のんびり準備をしてチェックアウトぎりぎり
の10:00まで粘ります
Img_6580_r

幸い、雨はおさまり、原付chika嬢と互いの健闘を
祈り別れます。
Img_6574_r

Img_6573_r
安全祈願の仙豆みたいなのを貰いました。

そして、出発後すぐにいつも通りの大雨・暴風
となり七尾市街のショッピングセンターで雨宿り
Img_6583_r
10:30から13:20ごろまで居ます。
ブログを打ったり

本日は「国道160号線」を南下
能登半島の仕上げですね

海岸に出るまでは峠がありましたが、海岸線は
ゆるやかなアップダウン。
Img_6592_r
道はいいとは言えないがまぁまぁです。

16:15富山県に入り、氷見市(氷見市)の道の駅に到着。


藤子不二雄Aの故郷だそうです。
Img_6609_r

地元の人に結構、話かけてもらえます

本日と明日の2日間、氷見市の大きな祭りが
あるそう。
そういえばわたし出発して100日目です。
勝手に「しんたま100日祭」と判断。

思い切って、本日の行程は45kmほどで終了です
地元の人に教えてもらった居酒屋で海鮮丼
Img_6605_r
さすが美味しい
Img_6607_r

お祭りは、地元の商店街1kmほどに店がでてます。
カキ氷、カステラ、お好み焼き
Img_6608_r

地元の若者も積極的に参加しているのが印象的
です。
20:30ごろまでプラプラしてました
Img_6614
しんたま祭り、なかなか盛大

寝床にと、道の駅にもどりますが、祭りの賑わいが
引くのを待つため23:30ぐらいまで警戒をしていました。
遅い時間になり、寝袋に入りますが、スケボーをして
いたり、花火が聞こえたり、枕にしてるリュックで猫
爪を研いだり。
これは本気でビビッた

人が多く不安だったので13:00ぐらいまで寝れません
でした
Img_6624_r


【100日所感】
100日ということで、格好いいことを書きたい
ですが、言葉で「○○を得た」と言うようなものは
難しいですね。特にイメージできない。
100日経っても新鮮で楽しいです

・時間がまったくない
・全く勉強できてない
・予定は遅れ気味
・人との触れ合いも不足気味
・寝床探しが必死
・ホテル(宿)は多すぎかな?
・お金使いすぎ
・山とか行きたい
・休憩(連泊)は少ない
・ブログはご覧のように遅れすぎ

とまぁ色々ありますが、出来る範囲で楽しみ、
学び、話し、充実し、毎日生活しています\(^o^)/

今後もそんなには変わりません。
日本を楽しませてもらいます。


明日の予定

富山市でお買い物。
新潟(糸魚川)方面へ進みます。

はじめての方、ブログ紹介→infoクリック(携帯不可)

| | コメント (3)

白馬 20090717

白馬です。テンションあがります。
しかし天気が・・
 
やすらぎの宿かね久へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

99日七尾市 20090712

石川・珠洲市 → 石川・七尾市
114km
Photo_2

朝は6:20起きです。
Cimg1159_r
↑この写真はきっとまだ熟睡中

珠洲(すず)にある能登半島の先っちょ、禄剛崎(ろっこう
さき)の駐車場の朝です

cika嬢は4時ごろに起きて、散歩しながら
近所の人に挨拶して回ったそう。
Img_6532_r

夜にも同じ辺りだったら酒を飲もうと言って
7:15出発
昨日、結局ノンアルコールだったのが悔しい

出発するも、1つ目の角を曲がる前に大粒の雨
はやい!昼過ぎの予報だったのに。
雨用のカバーをしてなかったので、そのまま
寝床に戻り雨装備に
Img_6536_r
気合をいれなおし出発

その後は、かなり雨の中を走ります
写真もほとんど撮れず

そういやカメラも、かなりガタが来ました。
人に撮ってもらうときに、電源が入ったかが不明で、
9枚も同じ写真がとれてたり。
新しいの買わな~

見附島などのスポットもあるのですが、雨のせいで
ほぼ素通りです
Img_6538_r
トンネル内、軒先、ホームセンターなんかで
雨宿りをしながら進みます

途中、リュックのカバーが飛んでいったり。
↓ゴミ袋で代用
Img_6545_r



昼過ぎからは、雨は落ち着きます
穴水町なんかを通って、15:50能登島の入り口の道の駅
に出ます。
ここで、町までのメドがつき一安心
ときたら冒険心が芽生え能登島へいきます
入るときは吊り橋。
Img_6550_r

出るときの能登島大橋は、なんか縦にゆがんでて
アップダウンがあります。
Img_6564_r

18:00七尾市和倉温泉駅へ。
残念ながら温泉旅館とはいかず、駅前ビジネス
ホテルです
Img_6572

ここで原付chika嬢も合流。
Img_6565_r
つっこみがあるといけないので、同じ宿ですが、
部屋は別ですよ!!

昨日、酒屋がなかった鬱憤を晴らしに海鮮飲み屋へ
往復で3kmほど歩いたかも

エビフライとビール2杯
Img_6568_r
なまこの有名なお店だったんですが、冒険でき
ませんでした珍味なんで辛そう

コインランドリーで洗濯物を取り入れ、宿に戻って
飲み直すはずが2人ともバタンキューです

明日の予定

富山を目指します。
と書きつつ、かなり手前氷見市まで。

はじめての方、ブログ紹介→infoクリック(携帯不可)

| | コメント (1)

98日珠洲市 20090711

石川・志賀町 → 石川・珠洲市
    (しかまち)    (すずし)
94km
Photo

朝は5:15起きです
志賀町富来の道の駅です。写真は夜ですが
Img_6453
かなり快適に寝れました
しかし、テントをたたもうとすると、
軽く濡れる程度に雨が降ったり
いやらしい雨です。

輪島市朝市に行くといいという指令が出て
ブログも打たずに出発
国道249号線です。
Img_6460_r
途中、門前町にある総持寺の大本山に寄り
ます。
Img_6468_r
2年ほど前の、能登地震の影響でシートが
かかってる建物があったり。
ここで朱印帳が威力を発揮し、「どっから来た
んだ」と、しばしの閑談

輪島市の朝市に向かっていると、スクーターに
抜かされ、50mほど先で止まります。
原付ライダーchikaあらわる
日本1周をしている模様。
野外で、寝袋で寝てるそう。
女性なのに根性すわってますな。
美容師のいい免許を持っているそうです

11:20輪島に到着。
先に到着したchika嬢と旅の話をしながら
朝市を見学
朝市は、終わりかけですけど
Img_6479

Cimg1135_r
カニのおばちゃんの強引な販売方法もあって、
バーベキューをすることになりました

Img_6484_r
ホタテうまい。
Img_6490_r
フグうまい。
Img_6496_r
葡萄うまい。
ビールがあれば最高なんですが
たしか本日より交通安全週間
14:30までノンアルコールの宴会は続きます。
Img_6493_r
晩は酒盛りをしようと約束します

本日は能登半島の先っちょ、「禄剛崎(ろっこうさき)」まで
ですね。

途中まではすごくいい道です。
↓棚田
Img_6504_r
海が見えてて、道は案外平坦でした

最後10kmは一気に上って下りました
へとへと
Img_6517_r
18:15珠洲市禄剛岬に到着です。

先に到着していたchika嬢は、色々な人に話しかけて
野宿情報を収集してくれています。
わたしが着いたときには猫の集団に話しかけていました

Cimg1158_r
岬の先で寝る案もあったのですが、駐車場で
寝ることにしました。
わたしボディガードですよぉ

夜もバーベキューをしたかったのですが、
付近には鮮魚店も酒屋もありませんでした。
残念、レトルトカレー
↓写真は昨日、羽咋市のコスモアイルで買った宇宙食プリン。
Img_6521_r

Img_6527_r 

明日の予定

能登半島の右下の七尾市ぐらいまで。
雨っぽい。
と書いてる今は新潟の糸魚川市で、ブログ
がんばります

はじめての方、ブログ紹介→infoクリック(携帯不可)

| | コメント (2)

富山 20090714 NOW

富山城。
道中、立山もこっちを見てました。登りたいけど、時間がぁ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

氷見市 20090713 NOW

祭りです。
きっと、わたしの100日祭
ちなみに日数は確認した訳ではないです

| | コメント (2) | トラックバック (0)

98日志賀町 20090710

石川・内灘町 → 石川・志賀町
(うちなだまち)    (しかまち)
80km
Photo

朝は5:00起きです。運動公園です。
で起きたのかな?大雨暴風です。
Img_6307_r
写真では伝わらないですね。

ひさしはあるんですが、風が渦巻いてて
少し雨がかかります。
Img_6308_r
仕方なく寝袋カバーを被って2度寝

7:30再起床ですが、することなし。
パソコンも雨にあてたくないし、逃げるにも、
逃げ場がないです。

9時ぐらいから、タオルで拭きながら
パソコンを打ってブログ更新。

11:00いきなり快晴
Img_6317_r
やっぱ、こうでなくっちゃねー。

でも、枝が折れてたり。すごい暴風だったのですよ。
Img_6314

しかし、いい道です。
暑くもないので快適

ルパンのエンディングの鼻歌など。
「足ぃ元にぃーからみーつくー、赤い波をー蹴えーってー

というのも、砂浜を、バイクや自転車も通れる
千里浜(ちりはま)なぎさドライブウェイにきました
Img_6325_r
例によって、海が荒れてて通行止め
チャリダーやバイカーの憧れの道なのに。

羽咋市で一昨日に聞いた「チャンピオンカレー」発見
アルミ食器でキャベツが入ってるのが特徴。
トロンとしてて癖になる味
Img_6328_r

羽咋市にはUFO伝説があります。
山から大きな鍋が飛んできて、人をされってったん
だそうです
14:30「コスモアイル
Img_6329_r
宇宙開拓の歴史と、UFOの展示
思い切って、もっと宇宙人ありきで、眉唾な展示を
つくっても面白いかも


さて、今回の旅でかなり期待していた気多大社
Img_6347_r
実は、旅行前に名刺を作ったときに、名刺屋
さんが、「気多大社の中に大玉神社がある」、と
教えてくれたのですよ
偶然、旅に来て見つけたらしい。

そして、ドーン
Img_6357_r
太玉神社
名刺やさん、間違ってますよ~
まさかと名刺を確認しましたが、そんなWオチは用意
されてませんでした

あとは、とにかく進みます。
朝の雰囲気からは考えられないぐらい、いい天気

18:20志賀町の巌門(がんもん)です。
Img_6373_r

Img_6387_r
波が高くてさらわれないかとドキドキしました。

18:50機具(はたご?)岩。
おっと、最高の時間にきましたね。
Img_6408_r
これはナイスショットでしょ

そして、道の駅とぎ海街道」でおやすみです。
この道の駅は1度、寝たことがあるのですが、
温泉ができてる!!「渤海の湯
しかも、誰もいてない。露天のジャグジーです↓。
Img_6443_r
かなり快適です
シャンプーも数種類用意されてて5つ星☆ですな。

前にもきた、とり鍋のお店。「はまなす」だったかな?
Img_6451_r
ほんと、朝は必死だったのに、夜は極楽。
無心にビールを楽しんでたら閉店時間30分オーバー

明日の予定

輪島の朝市?
能登半島のどっかで寝ます。
と書いてる今は富山の手前かな?

はじめての方、ブログ紹介→infoクリック(携帯不可)

| | コメント (0)

能登島 20090712 NOW


写真は能登島大橋を七尾側に渡るとこ
という事で和倉温泉駅です。
宿はビジネスホテルですが
温泉宿とか、泊まりたいですねぇ
しかし雨の中、町まで戻ってきて一安心

| | コメント (0)

輪島 20090711 NOW

輪島朝市です。
こりゃ本日も半分休暇ですね(^^ゞ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

千里浜 20090710 NOW

待望のなぎさドライブウェイです!
高波により進入禁止

| | コメント (4) | トラックバック (0)

97日内灘町 20090709

石川・小松市 → 石川・内灘町
63km
Photo
朝は5:30起きです
ビジネスホテルエアポート小松の朝です

たまたまテレビをつけると、アースマラソンの間寛平
のアメリカ横断ゴールでした。
いいイメージをもらいました
アメマとおパンプキンのようなギャグもいりますね。
今のところギャグは「2周目は頑張ります」と「星が入った玉を
探してます。クリリンのためです」の2つだけ

8:15出発しようにもどんどん雨がひどくなります
Img_6264_r
ホテルの前でいきなり雨宿り

小康状態で飛び出しますが、近くの図書館へ。
Img_6269_r
地域ガイドや、山のガイドを見ます

11:00雨が落ち着き、隣の公園で食事。
Img_6270_r

小松市の織物工業協同組合に問い合わせします。
Img_6278_r
ピークの昭和49年に528社あった組合数は
102社にまで減少。織機も10500台から2000台へと
ピーク時の1/5程度です。
ただ、どこも厳しい繊維産地の中では、まだ
健闘している方じゃないかということ。
特に、ウルトラCの商品がある訳ではないが、
多品種、少量化、ニーズへの細かい対応で
歯止めをしている。
着物の襦袢なんかから、最近ではカーシートなど
新しい素材や用途の研究も成果が出ているようです。

昨日の夜にチェックしていた自転車やへ
Img_6277_r
定休日でした

自転車屋に行きたいので、たまに小雨になるときを
見計らって出発金沢市です

やっぱりトラックが多く、歩道の段差もあって
あまりいい道ではないですね。
13:15金沢は寿司がうまい
Img_6282_r

14:20金沢でチェックしていた自転車屋でブレーキを
聞きます
例のブレーキをにぎると、ちょっと効いて、さらに握る
とスカスカになる件です。
「うちでは分からん、ワイヤーをきつしたら?」
それでは無理
4kmほど離れて、もう1件
ここは親身に教えてくれました。
調整はできるけど、北海道まではもたない
ブレーキパッドを換えると大丈夫な筈。
自分で交換するのは難しいそう。
自分で交換するなら、ブレーキシステムごと取り寄せる
方がいいかもしれない、とのことです。
なるほど

とにかく調整してもらい、うまくブレーキがかかる
ようになりました
なお、キャリアの折れたネジについては、取り出せる
とは思うが、自転車は数日あずかることになる、とか。

金沢市に向かってると、走行中また前のバッグが外れます。
Img_6287_r
2メートルほど引きずる形になるため、危ないし
傷みますね。

兼六園と金沢城跡はスルーで
Img_6289_r
兼六園は好きですが3回ぐらい来てるのでパス

海岸に向けつっぱしります
また、荷物落ちた。
Img_6293_r
もう雁字搦めにします。
しかし、この自転車は気を使うわぁ

そうして、19:00河北郡内灘町の道の駅に。
思ったより、広くなく屋根がないですね
ウォシュレット!!

明日の予定

降水確率100%→20%って何だろう?
朝は大雨かな。羽咋市、能登を通り能登半島を北上。

雨の中で書くブログはテンション低め

はじめての方、ブログ紹介→infoクリック(携帯不可)

| | コメント (0)

内灘町 20090710 NOW

起きたら暴風で大雨でーす(^^ゞ
身動きとれない。
パソコンも開けられる状態でないし。
公園でもう一眠り

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小松市 20090709

雨ですね
小松市の図書館で情報収集
 
午後には金沢市に行きたいですが

| | コメント (0) | トラックバック (0)

96日小松市 20090708

福井・越前町 → 石川・小松市
71km + 4km(メーターが動いてなかった)
Photo

朝は5:30起きです道の駅の朝です。
「パークイン丹生ヶ丘」
屋根が欲しかったため、人の多そうな所にテントを張って
うるさかったのと、雨と突風の音で2:00ごろまで目が覚めて
ました
従って寝不足
Img_6232_r
新聞やさんが新聞をくれたり。
Img_6234_r


7:00小降りになったのを見てマクドナルドへ。
バッテリー関係も全くなかったため、ここでブログ更新
さすがに、携帯のバッテリーが切れると焦ります
店員の視線を気にしながら、9:30までほぼ2時間いてました

雨の中、とりあえず進むことに
しかし永平寺やら東尋坊は諦めます
進めるだけ進もう
Img_6239_r

11:00福井市に到着。雨はあがってます
最近、コンビニが多かったため、ファミレスcoco's
で海鮮あんかけチャーハンを頂く。
Img_6242_r
その時、天から声が。
「福井ではソースカツ丼を食え!」
他の方からもメールで、ソースカツ丼の情報はありました
通り過ぎてると思ってたら、福井市が本場ですね。

ということで12:00「ヨーロッパ軒
Img_6243_r
ソースカツ丼、ご飯は少なめにしてもらいました
Img_6244_r
カロリーの波状攻撃だ。朝から2500kcalぐらい?

ある会社の支社がすぐ近くなので支社長をコーヒーに
誘いますが、逆に気を使わせちゃったかも
忙しそうで、立ち話。
Img_6245_r
ということで県庁所在地19個目

雨は止んだようなので、北へ
15:30ごろ加賀市に入り、石川県です
しかし、タイヤのあたりからヤバイ音が

今度は前の右の荷台の下のネジが折れました
Img_6256_r
写真はテープと針金でグルグル巻きにした後です。

折れた部分が車体のネジ穴に残っていて、ちょっと
タチが悪いですね。
まぁ補修でなんとかなるが、これは交換とか出来そう
な気がしません。ずっとこのままかも

ちなみに、その後しばらくサイクルコンピューターが
セットがずれてて4kmほどメーターが動いてませんでした。、

作業していたダイソーで声がかかります
「日本1周中ですか?」
Img_6253_r
3年ほど前に、10ヶ月かけて日本1周したそう
バイクで10ヶ月って。長すぎと思ったら沖縄に4ヶ月
ぐらいいたようですね
色々と旅の情報や地元情報を聞き出しました
このあたりはカレーがB級グルメだとか。
「ヨーロッパ軒」はGOODといわれましたよ。

道では、長野にはどうやって行ってもキツイという結論
になりました。長野はやはり難関になりそう

コーヒーとパンをご馳走になりました。
ありがとうございマース
Img_6254_r

教えてもらったカレー屋が見つからず、8番ラーメン。
Img_6259_r

Img_6260_r

さて、補寝床ですが、雨も降りそうだしバッテリーも厳しいので
小松市のビジネスホテルに。

「無線LAN」があると思っていたら、「無料LAN接続」で
有線でした有線のホテル多いです。
USBのLANポートを持ち歩くといいのかな?

明日の予定

雨かな?金沢を越えて羽咋市とかですね。
雨の能登半島に挑む気はないですが。

はじめての方、ブログ紹介→infoクリック(携帯不可)

| | コメント (0)

95日越前町 20090707

福井・美浜町 → 福井・越前町
85km
Photo_2

朝は5:00起き。
もう、6時になったらテントの中は蒸し風呂状態
ですね
8時をすぎると、日陰でないとパソコンが
打ってられないです
Img_6182_r

8:15出発
まずは敦賀市まで。
アップダウンあります
国道27号線はバイパスの車専用になり
県道を通ったり。
Img_6189_r
10:10敦賀市の中心部にきて「気比神社」
日本三大鳥居のひとつらしい
Img_6194_r
あとの2つは春日大社と宮島の厳島神社。

軽く感じると願い事がかなうという石。
Img_6190_r
重い!やばいです
世界戦争が起こったらわたしのせいです


ここからは国道8号線です
Img_6196_r
3日目で、早くもグラサン落としました。
保管してたチエちゃん他1名の方、ごめんなさい
ついでにこいつも捨てとこう
Img_6197_r
痔のお薬。もう大丈夫だろ

しかし8号線、アップアップです。しんどい。
Img_6206_r
越前海岸を走った方がよかったかなぁ・・
でも、上りきった道の駅でおっちゃんに会います
ルイガノの「GMT
Img_6211_r
同じ自転車ですはじめて見ました

ただし、5年ほど前のものらしい。
前のキャリアは全然違う。
Img_6210_r
スポークはよく折れるようだが、キャリアやブレーキ
はどうってことないらしい。うーむ
何故、わたしのはこれほどよく壊れるのだ?
写真とりまくり
Img_6215_r
だいぶテンションあがったんですが、名前わすれて
しまいました、すいません
北海道まで行って九州まで帰るところらしい。
3月出発って、かなり早いですよ

ここからは下りです。
15:30武生だと思ってたら越前市と名前の変わった町
の「越前打刃物会館」に到着
Img_6217_r
包丁は、やっぱり需要が増えることはないそうですね
昔は飛ぶように売れた時期もあったそう。
武生の刃物は手作りなんで、特色を出して行き残らな
だめだという話でした。
なかなか先の見えない状況ですね。
海外とかでも、すし店とか日本風の魚料理なんかが人気な
ようなので、うまくルート開拓できないものでしょうか?


お茶やお菓子までもらってしまいました
Img_6228_r

そのまま、17:30鯖江市の「福井県眼鏡協会」へ
わかりやすいビル
Img_6225_r
資料もらいました
眼鏡フレームの国内シェア90%なんだそう。
世界でも20%ぐらいになるらしい。すごい
平成3年ぐらいの売上はものすごいですよ。
でもやっぱり中国に押されているようです。
最近では「国内回帰」の動きがあるのが救いだとか。
しかし国内ではブームの波はあるものの
大きく売上を伸ばすのは難しいですよね。
途上国向けでしょうね~。

寝床ですが、鯖江市からちょっと海岸よりに
入った越前町の道の駅です
バッテリーがおまへん

明日の予定

永平寺。そして金沢方面へ。
雨はどうなのでしょう?
最近の気象庁の予報にやる気が感じられません。

はじめての方、ブログ紹介→infoクリック(携帯不可)

| | コメント (0)

越前町 20090708

朝から雨ですがな
 
とりあえずマクドへ!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

94日美浜町 20090706

福井・高浜町 → 福井・美浜町
89km
Photo

朝は4:30起き。早!
Img_6106_r
夜はポツポツ降った模様。
コンビニに行ったりパソコンを触ったり。
テントを乾かそうとしますが、ちょっと乾くと
小雨が降ってきます

雨が降ったのはあるが、4:30起きで、9:30出発って
のはどうかな?
朝の準備に5時間では生活成り立たないですね。

駐車場のおっちゃんにもらったコーヒーを飲み干して
出発
Img_6104_r

走り出すと快晴です
バッグには濡れたテントが入ってるのに
Img_6111_r
しかし、それほど気温はあがらずいい感じです
ビーチがきれいになって、ビーチ数も増えてる気がする。
Img_6115_r

12:00小浜市に到着。
海沿いか、内陸かで悩みます。
若狭塗箸協同組合に行くことにして海沿いルート
ですね。
13:00若狭塗箸協同組合の「箸のふるさと館WAKASA
という施設に到着。
いっぱい箸が置いてるのですが、おっと
体験ができそうです

こんな箸を
Img_6123_r_2
削って
Img_6122_r
貝の隠れてる部分を出して模様にします。
Img_6124_r
ちょっと、中の木が見えてしまい失敗

塗箸の販売は好調のようで、生産が追いつかない状況
なのだとか。
一昨年ぐらいにあった朝ドラの「ちりとてちん」で
取り上げられた効果だそうです。
それでも業者数なんかは増えることはないよう
ですね。職人的なメーカーは後継者が居なくて
廃業しているようです。

最近の傾向としては、エコ商品の「マイ箸」がありますね。
ハローワークと、こういった体験コーナー
を組み合わせて後継者育成できないもので
すかね?

海側の道はきれいです。
Img_6134_r

Img_6141_r
飛び込みたくなる海の色。
ちょっと激しい峠もあります。
Img_6143_r
道路パトロールのおっちゃんから悔しい情報が
もたらされます。
7月15日だったらトンネルが開通してるのに
日本1周チャリダーの皆さん、15日までは小浜に
待機がよろしいかと。

16:00三方五湖ですが、ブレーキ異常
直ってないじゃん!!
調整はできますが、どんどん調整が難しく
なってる気がする
Img_6154_r

三方五湖の展望台のあるレインボーロードには自転車は
入れない
そう
あぁ、残念あんな山道ひとっとびな筈なのに


しかし、山道でなく三方五湖沿いにも道がありまして
これが、自転車で快適です。
Img_6161_r
左は梅の木が見えてる筈

Img_6165_r
サイクリングロードじゃないかと思うくらいだが、
自転車どころか、車にもすれ違わず。
梅の実が目と鼻を刺激するのもGOOD
しかし、車同士は対向車が来るとピンチですよ

さて、本日の寝床ですが、美浜町の松原というところに
キャンプ場があります。18:00到着。
まだオープンはしてないようですが、地元の人がOKと
言っているのでOK

Img_6175_r
19:00にテントを立てますが、その後雨がポツポツ
そして遠くで雷が1時間以上鳴ってて恐かったです。

夕食はモチロンMY箸と思ったのですが、しまった
カレー。
Img_6178_r
どっかで、手作りチタンスプーンは作れないだろうか?

明日の予定

敦賀を越え、鯖江とかですかね?
あれ、武生市ってないの?

はじめての方、ブログ紹介→infoクリック(携帯不可)

| | コメント (3)

93日高浜町 20090705

京都・舞鶴市 → 福井・高浜町
24km
Photo_2

朝は6:30起きで、自宅より高浜町へ。
ええ、もちろん車ですとも
Img_6051 
今日は甥っ子に遊んでもらいます
10:30福井・大飯郡高浜町難波江(なばえ)海水浴場
Img_6052_r

兄貴がタコなんかもモリで捕ったそうだ。
Img_6068_r
甥っ子べったりな1日でした。
Img_6069_r
ウインドサーフィンなんてしてみたり。
Img_6075_r

母親も。
Img_6079_r

ずっと遊んでましたね
Photo 

17:20一時l帰宅した西舞鶴駅へ向かいます
18:00西舞鶴駅で自転車を組み立てます。
アタッチメントが割れててショック


家族との別れは、なんだか最初のスタートより
ちょっと寂しかったですね。
Img_6088_r
ナイスショット  Photo by カンとんママ

しかし頑張りますよぉ
西舞鶴駅の証明写真
Img_6091_r
18:30後半戦、出発だぁ


舞鶴市は海上自衛隊があり、造船業が主要産業。
ほかにガラス産業なんかもある様子。

Img_6096_r


赤レンガ博物館。
Img_6098_r
思ったより距離があり、20:00にさっきまで
泳いでいた、高浜町難波江海水浴場に再度到着。
24km

テントを立てていると、雨ですね
ここは、逃げ場もないため雨が大雨にならない事を
祈るだけです。
後半戦も楽はできないよ、という神の進言ですね

明日の予定

よく分かってないがす敦賀ぐらいまで行けるといいです。
雨はどうでしょうか?

はじめての方、ブログ紹介→infoクリック(携帯不可)

| | コメント (1)

91日、92日茨木市 20090704

大阪・茨木市(自宅一時帰宅)
0km

一時帰宅でのんびりしててすいません
久々の甥っ子。
Img_6037_r
金曜は会社の人と焼肉を食べにいってました
直前に土砂降りわたしが雨男のせいだと言
われましたが。
しかし、結構ブログをみてくれているようで応援
してもらってます
Img_6039_r
写真では目を隠してますが、何かお説教があれば
書き込んであげて下さい。
Img_6041_r

そして土曜日は洗車など。
Img_6042
茨木市のマイカルで買い物
Gショックを修理に出します。
おぉ、直りそうです。かなり嬉しい
シューズも新調
Img_6045
実は今更ですが、ブカブカだったんです
左右の足の大きさが違ってて。
結構、右足の小指の皮がめくれてズルズルに
なってましたのでね
しかし、今度はキツキツで左足が痛くならない
のか心配

卓球部の活動などをして、帰宅

茨木市の景色も全国に負けてない
Img_6043

明日の予定

舞鶴に戻り、海で甥っ子と遊びまーす。


ちなみに、色々おことばを頂きました。

●旅がぬるい
●もっと休憩したら
●地域経済を全く学んでない
●贅沢すぎ
●宿とまりすぎ
●雨のときは動くな
●もっさい
●遅い
●早い
●ソフト食いすぎ
●ブログに勢いがなくなった
●ブログの写真が多すぎる
●ブログの文字が多すぎる
●ブログの絵文字が多すぎる
●リアルタイムで更新せぇ

まぁ、なんだかんだで見てもらってるようなので
後半はもうちょっと頑張りまーす

はじめての方、ブログ紹介→infoクリック(携帯不可)

| | コメント (1)

90日舞鶴市 20090702

京都・舞鶴市 そして自宅
52km
Photo_3

7:30起床
天橋立のユースホステルの朝です。
昨日が寝不足だったのでゆっくり寝てました

朝も、外人さんは熱心に話してくれます。
理解できてないよぉ
Img_6012_r
9:30ごろまでずっと話してました。
そして、互いの乗り物を写真で取り合い、先に出発
Img_6011 
20分後ぐらいにピースしながら抜かしていきました

9:30出発再び天橋立
Img_6014_r

Img_6019_r

ちょっと時間がかかり、約束の時間12:00ほぼ
ギリギリに西舞鶴駅に到着
親が迎えに来てくれると言うので。
Img_6023_r
半分はドライブ気分なのだろうと思い甘えました。
Img_6025_r
久々の車の運転は楽しかった~
帰る前に、お墓参りに行きます。

そして、夕方には茨木市のお家に到着。
まぁ、途中帰宅なので何も感動なのはないですね。
むしろ、帰ってよかったのかな、とちょっと不安に
まぁいいでしょう

ちなみに帰った目的は
・日曜日に甥っ子と遊ぶ(時間調整も兼ねて)
・ぜん息の薬をもらいにいく
・お金のこと、特に引き落とし口座が足りてない
・自転車屋にいく
・荷物整理
・靴を買ったり、時計を修理したり

こんなとこです。

自転車屋へいきます。
Img_6029_r
ブレーキの調子がおかしいというと、ワイヤーじゃないかな
といいながら、いじってると「これはおかしい!」
とか。
でも、ワイヤーかも、みたいな反応です
とりあえず、ワイヤーを代えて、多分大丈夫とか
「でもおかしかったら電話して下さい。」
みたいなことですね。うーむ。



そして茨木駅に飲みに行こうとしますが、「たま」と声が
偶然、友達のDJ→Uと遭遇。
Img_6030_r
いやー、結構ブログを見ててくれているようで嬉しかった
ですねまた帰ったら一杯やろう

そうして、お好み焼き屋に挨拶をして、茨木市で
友達とお食事
Img_6032_r
阪急茨木の「たごさく」です。

おごってもらいました
ご馳走様です。サンキュー
プレゼントも貰って、スノボの時に人の車に忘れてた
サングラスも戻ってきた
Img_6048_r

Img_6049_r
後半は、これをかけて走ろうかな。

ほろ酔いでおやすみです~

明日の予定

自宅です。
はたして、ブログは書くべきなのか。

はじめての方、ブログ紹介→infoクリック(携帯不可)

| | コメント (0)

89日宮津市 20090701

京都・京丹後市 → 京都・宮津市
70km
Photo_2

5:00起床。京丹後市の道の駅の朝です
Img_5972_r
雨はやんでますね。
しかし、午後から雨だと思ってた天気予報
は午前から雨に変わってます
まずいです!!

とりあえず町まで出なければと7:00には出発
ほら、どんより。
Img_5974_r
8:50ごろ、大雨で進めず雨宿りです。
Img_5982_r
30分ほど雨宿りして出発。

伊根町
家の中に船がいれられる舟屋で有名な町ですね。
Img_5984_r

そして天橋立。11:30です。
Img_5987_r


Img_5988_r
「伊勢神宮元宮」
どんよりしてますが、天橋立でブログアップ
Img_5998_r

Img_5995_r
また雨が降ってきます

天橋立は地元の高校生は普通に通学路として使ってる
みたいですね
その中を、おかしなスクーターが行ったり来たりしています。
進入禁止ではないのかな~わかんないけど?
トイレに行く姿を見ると外人さんなので、まぁいいだろう。
ナンバープレートは「木祖村」。どこ?

15:00まで、寝そうになりながらパソコンを
いじります。
やけにゆっくりしてるとお思いかもしれま
せんが、今晩は「天橋立ユースホステル」に泊まろうと。
Img_6009_r

昨日に続き「イボ完治祝い」の乾杯の相手を探しに
さらに、天橋立ユースホステルは今夏上映される
色即ゼネレイションという映画の舞台にもなって
いるそうです。


ということで、宮津市で買い物をしたり
ツーリングマップルGET
Img_6006_r
これで、道に迷わなくなる筈です。

17:30ユースホステルに入ります。
今日は同室の人がいるらしい。
この旅はじめてです
そして、外人らしい
で、日本語はほとんど無理らしい
でも話したくてウズウズしてるらしい
無理だって英語できへんもん
Img_6008_r
名前忘れました
どっから来たのか聞くとドイツ出身で、長野の木祖村から
スクーターで来たと言う。
おぉおぉ、見たよ」みたいなことを言うと
自転車のヤツかよ、スゴイね」みたいな事を言われます。
とにかく色んな話しましたよ。
エコ」の話、「戦車」の話、「長野」の話、「インド」の話
これまでの旅行、こわれた時計の話
多分、仕事は戦車の整備をしてたんじゃないかな?
1番時間を割いたのが「ナンバープレート」の話。
なんでだろ
なにかナンバープレートに執着してて。うなずくしかないです

だいたいの会話が、熱心に話してくれて
「わかるか?」「わからない、ごめん
とわたしが謝って終了
それでも23:30まで、ずっと頷いてました。

英語できなくてゴメンネ。

明日の予定

先に書いたように自宅に一時帰宅です。
日曜には、若狭湾に戻ります。

はじめての方、ブログ紹介→infoクリック(携帯不可)

| | コメント (0)

88日京丹後市 20090630

兵庫・豊岡市 → 京都・京丹後市
47km
Photo_2

7:30起床。豊岡市のビジネス旅館の朝です。
あれ、雨だと思ってたら晴れてますがな。
完全に連泊のつもりでダラダラしてた
出発しな
Img_5933_r

10:00出発です。
まずはチェックした自転車屋を数件まわりながら豊岡市を
周遊
Img_5935_r
でも、あんまりブレーキまで直してもらえそうな
自転車屋はないです。
タイヤちょーだい、というと「ない」って


あと、カバン協会に取材したんですが、
一貫して生産量は減ってます」、と。
でも数字とか統計や傾向は出してないそうです。
協会に対しても売上を言わない会社が増えたそうだ

11:30再出発
国道で久美浜に行こうとしたのですが、曲がる所が
わからず、行く気のなかった城崎にきてしまいました。
きっと、この自転車に導かれたんだな
Img_5937_r
昨日に続き、またおった
城崎でアイスを食べたはりました。
Img_5938_r
おっちゃんは大雨でも野宿してたらしい、すごいですね
GPSで娘に見守られながら走ってるらしい。
世捨て人っぽいのかと思ったら暖かい家庭のようですな。
互いの健闘を祈りお別れです

城崎温泉は昨年に入ってるので、先へ進みます。
13:00久美浜へ。
Img_5945_r
本日の目標は天橋立に設定。
しかし、地図がないのでよくわかりませんぞ
途中で「天橋立まで35km」の表示があり
「いけるな」、と気楽に昼飯を食います。

Img_5955_r

そんで、アップダウンの中、自転車を頑張ってこぎます
Img_5952_r
16:30京丹後市の道の駅「てんきてんき村」

まだ、丹後半島の先っちょですが・・
天橋立は丹後半島の右下ですよ。遠い。
35kmの表示は半島横断だったのだと判明
大失敗です。うーむ。雨も降っています。

仕方なく、本日は終了ですね
できれば天橋立YHで、一緒に「イボ痔完治祝い」をしてくれる
人を探して 乾杯しようと思ってたのに。残念。

仕方なく1人で居酒屋へ

道の駅から1分ぐらいにある「エビス」さん。
Img_5968
店長がわたしの身なりをみて、「手ごろな定食を
用意しますよ」、と言ってくれます
ありがとうございまーす。
Img_5964_r
これがめっちゃうまい
全品パーフェクトです。味噌汁もうまかった~。

店内もいい雰囲気ですよ。
Img_5965_r
お土産にジュースとクッキーもいただきました。
ありがとうございます。
Img_5970_r

しかし、エビスさんに居てる間に強烈な雨が降りますね。
困ったもんです
ぬれねずみで就寝。
Img_5971_r

そうそう、2,3日茨木のお家に帰ります。
甥っ子に遊んでもらおうと思います

明日の予定

天橋立。
雨ならYH。行けそうなら舞鶴で自転車屋をさがします。

はじめての方、ブログ紹介→infoクリック(携帯不可)

| | コメント (2)

舞鶴 20090702

西舞鶴駅です。
 
久々の愛車です。親のお出迎えすいませーん。
 
ということで日曜まで、お家で3泊します。
買い物しまくり。
バイクで旅行したりして。
 
チャリダーに戻れるか心配
 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

86日豊岡市 20090629

兵庫・香美町 → 兵庫・豊岡市
46km

6:30起床兵庫県香美町香住の旅館の朝です。
朝食付きだったので食事を頂きます。
Img_5894_r
栄養がありそう

パソコンを打って、天気、先の宿なんかを調べて
10:00出発。今日は雨が降った所でストップですね。

荷造りをしていると宿の前に違和感のある
物体が
Img_5895_r
チャリンコとは思えない
声をかけます。
高松で会った人ですよね。」(正確には東かがわ市)
「おぉ、元気~」と軽い感じで。
50日ぶりぐらいの再会になるのかな?
コースはほとんど同じだったのでしょう。
しかし、すごい荷物
でっかい固形燃料とかを持って走ってます
使えないそうなのに。
捨てなさい。それか送りなさい

多分、まだ北海道で使ったアイゼンも持って
走ってるんだろうな。
しかし、京都の人で、もうほぼ日本1周は完成のようです
「おめでとうございます、ついに帰れるんですねぇ。」
「いやー、気が向いたら舞鶴からフェリーで北海道に行こかなぁ思うて」
どないしたいのん!!
Img_5896
横から見るとさすがに自転車


ちなみに話してる間に雨が降ってきます
昨日の予報では3時頃からの筈でした。
いきなり本日の行程は終了かな?
でも10:30出発

昨日、ダイエットでジョギングをした大乗寺まで。
1kmぐらいなんすけど。
Img_5903_r
円山応挙の作品が見たくて。
拝観料800円
うーん、無駄遣いを戒めるためにもパス。
2回も来たのに見れず。

そして海岸線を城崎方面へ。
すっごい峠です

遠くの雲をにらみつける自分は格好いいのじゃないかと取った写真
Img_5911_r

で、雨が降って自販機前やバス亭で雨宿り。
Img_5913_r
トラックの運ちゃんに励まされたり


14:00雨の中をなんとか竹野海岸に到着。
ここまできたら宿はあるだろう、とのんびり
お食事です
Img_5921_r
いい店でしたね。
Img_5925_r

しばらくネットで宿を探します。
3000円の宿は電話にでません

観光協会で聞くと、竹野の宿は海水浴とカニの
シーズンしか開いてないそう
3軒ぐらいしか営業してないそうです。
で、宿を聞いてもらったら5000円

まだ夕方なので5000円なら雨でも次の町まで走ります
城崎は諦め、内陸に折れて豊岡市へ。
そんなに宿は高くないはず

意外と峠は少なく、雨の中18:00には到着
連泊の可能性もあり、3500円のお宿をみつけます。
Img_5929_r
いい宿です。
でも宿でのんびりするより、コインランドリー
週刊誌を読んでた時間の方が長いかも・・。、

付近でツーリングマップルを探しますが
見つかりません
やばい、地図なしだぁ

明日の予定

少し豊岡市の自転車屋や本屋へ。
そして舞鶴へ、雨は大丈夫ですかね?
と、書いてる今は天橋立。ねむい。

はじめての方、ブログ紹介→infoクリック(携帯不可)

| | コメント (3)

天橋立 20090701

天橋立です。
写真からは全く伝わりません
 
 
とにかく安心できる場所まで来た模様。
雨でどうしようかと思った。
 
さて、どのように大阪に帰ろうかな?
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

85日香美町 20090628

鳥取・鳥取市 → 兵庫・香美町
65km

5:30起床。
バッテリーがないので、することがないです
7:10鳥取市のキャンプ場を出発。
Img_5821

まずは鳥取砂丘です。
何度も来たことがあるので、「さっと通り過ぎよう」
かと思ってたのですが、いいっすね
さすが日本最大の砂丘です。
Img_5828_r
砂の大地です。風紋ができてます。
海、空、風、砂を全身に感じます。
Img_5832_r
あまり人もいてないので快適観光は朝ですな。
Img_5831_r
一昨日足立美術館でもらったコーヒーを飲みます。

朝食をいただき8:50再出発

今日は峠があるので、朝の間に行ける所まで
行っておこうと考えます。鳥取市内は素通り

Img_5844_r
難関そうな「178号線」に入る手前の下りで、
また片方のブレーキがあやしくなります
「やっぱり9号線で回り道をしておこう。」
逃げ腰です
でも結局、すぐのコンビニで「9号線の蒲生峠もきついで
とおっちゃんのアドバイス

いいです、きつい峠を越える覚悟はしてます。
そのまま、「湯の山温泉」につかる覚悟もしました。

Img_5846_r
しかし、蒲生峠きつい気温も暑く温泉もいらないです。
浜坂というところで暑くて動けません

コンセントも見つけられず縫い物をします。
Img_5856_r
バッグなどを補修

2時間ぐらいじっとしていて、再出発。
40分ほどで餘部(あまるべ)鉄橋です。
Img_5870
コンクリートの橋梁をつくっているため、来年には
鉄橋は役目を終えるそう。
ひとつ観光スポットがなくなるかな?
Img_5868_r
しかし、鉄橋付近は海もきれいです
Img_5866_r

本日はずっと峠ですね


17:00には香美(かみ)香住に到着。
観光協会でお宿を聞いて入ります。4700円
Img_5878_r
ちょっと運動不足なんでジョギングを

大乗寺という所に円山応挙の襖絵があるというので
見に行きましたが、当然しまってました。
Img_5881_r
明日も来てみようかな。

30分ぐらい夕日などを見て本日は終了
Img_5885_r
最近、夕日がきれいだ。

やっと、コンセントにありつけましたが
ブログを書ききる前に寝てしまいました
いえ、決してチャーリーズエンジェルを見ながら
ビールを飲んでボーっとしていた訳では・・・。

明日の予定

砂丘を見て、近畿に入ります。
と書いてる今は香美町の旅館です。
とアップロードしてる今は丹後半島です。

はじめての方、ブログ紹介→infoクリック(携帯不可)

| | コメント (3)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »