« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

伊勢神宮 20100131 NOW

伊勢神宮に到着しました
足が水ぶくれだらけで薬指の爪が赤くなってます
もうしばらく歩きません。
とか言って自転車で帰ったりしたら格好いいのですが・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

御杖村 20100130 NOW

御杖村から三重県に入りました。
しばらく携帯も繋がらない所を歩くでしょう。
なんと過酷な旅か。
 
中止にだけはしたくないですねー。
とかいって昨日もすでに車に拾われてるし、リタイヤ必至か?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

桜井 20100129 NOW

どもー。
ブログ上ではまだ日本1周の余韻が残ってますが、本日より3日ほど伊勢に行ってきます。
 
本日は奈良県の桜井市より奈良県御杖村へ40km程度。
徒歩です
頑張ります。
 
自転車日本1周より厳しそうな気がする。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

写真ピックアップ1

写真ピックアップ

やっぱり、写真が見ごたえがあるようなので、続きまして
写真ピックアップです。

選りすぐろうと思ったのですが、やっぱり思い出深いので
いっぱいになってしまいました
パート4ぐらいまで続くかも。
最後にはブログについて、など。


岡山笠岡に向かう道にて。
20090409_r


愛媛、石鎚山。
20090413_r


四万十川2枚。
20090423_r

20090423_r_2


高知、足摺岬。
20090425_r

松山に向かう道にて。
20090430_r
いい道でした。


山口、岩国フレンドシップデイ。
20090505_r
空軍の開放日です。興奮しました。


山口、毛利氏庭園。
20090506_r


大分、耶馬溪。
20090509_r
もっと、奥まで見て回りたかったですね。
結構、サイクリングロードがよかったです。


宮崎あたりのどっか
20090512_r


鹿児島佐多岬(2枚)
20090516_2_r

20090516_r
本土最南端。曇ってても海がきれいだった。


沖縄、古宇利島。
20090525_2_r

20090525_3_r

20090525_r
これはきれいだった。いきやすいし。
本音では、もっと宮古島とか行きたかった。


沖縄、万座毛。
20090529_r 


今回はこんな所です。
日本いい所ばっかりですね



ちょっと、ブログについて、など

旅でブログを書くのは結構大変でした。
その大変な記憶があって、帰ってからはブログを見るのが
嫌になるぐらいでした。
もちろん、ブログでモチベーションを高めたのもあるし、
毎日、何かしらブログの話題を求めて走ったのは悪いことでは
ないでしょう。
コメントは涙が出るくらいうれしかったですよ~。


思うに、旅の目的は人それぞれでしょうが、ブログに力を
入れすぎると、旅そのものがおろそかになったりします。
わたしの場合は、途中で人との触れ合いより、遅れてい
たブログの更新を優先したことが結構ありました。

電源の確保も大きな問題で、旅をかなり左右されたと思
います。

何をウダウダ書いてるのかというと、、わたしはブログを
書き切る事を目標にして、なんとか達成しましたが、、もし
今後、似たような旅をする人が居たら、ちょっと考えたほうが
いいかもしれませんよ、と言う事。

ほどほどに書いて、旅の充実の方を優先した方が旅としては
正しいかもしれません。

| | コメント (2)

しんたま世界遺産[後半]

しんたま世界遺産(後編)

11.富良野(北海道富良野市)
Dscf1860_r

Dscf1831_r

Dscf1870_r 
イメージ通りの富良野。そのままです。


12.十勝岳(北海道上富良野町あたり)
Dscf1922_r_2

 
Dscf1920_r
登山ですね
登りの途中で振り返った時が素晴らしかった。
これだけ見晴らしのいい山は珍しいと思います。


13.礼文島、利尻島(北海道)
Dscf2487_r

Dscf2527_r

Dscf2553_r

Dscf2581_r

Dscf2584_r
順にスコトン岬、桃岩荘からの夕日、澄海(すかい)、礼文島から
みた利尻島、8時間コースを終えて。
スコトン岬は清清しかったです。
利尻島は曇ってたのが残念でしたが、島ごと山というシル
エットがすばらしい。

14.知床・羅臼岳(北海道羅臼町)
Dscf3096_r

Dscf3099_r

さすが本家世界遺産。もっと知床半島の先まで行きたかった。
羅臼岳は景色がよく、熊がいるかもとのドキドキ感も
登山の楽しみの1つとなった。
国後島なんかも見えて色々な景色が楽しめる山です。


15.奥入瀬(青森県十和田市あたり)おいらせ
Dscf4185_r

Dscf4163_r

Dscf4157_r
奥入瀬の遊歩道の雰囲気はほかにはないですね
観光としては一番オススメ。
ただし、チャリでは行ってないです


16.山寺立石寺(山形県山形市)やまでらりっしゃくじ
Dscf5282_r

Dscf5288_r
急な石段を登り、山の切り立ったところにあるお堂が見れます。
秋だったのもあって静かな雰囲気がよかった


17.白糸の滝・富士山
Dscf7140_r

Dscf7172_r
富士山はコメント不要でしょう。天気は残念でしたが
白糸の滝も是非見て欲しい。はじめに見たときは目を
疑いました。


18.国道42号線とか(和歌山県)
Dscf7981_r

Dscf7992_r
上の写真は橋杭岩。下は大島への道です。
色々な形で海が見れていい道です。
ちょっとエリアが広いですが、白浜、串本、勝浦、熊野と
観光スポットも豊富

おしまい

観光地的には1位奥入瀬、2位屋久島、3位富良野
かなぁ。時点がしまなみ海道かな?
天気や個人差もあるし、順位がつけれるもんでもない
ですね。


ちなみに惜しくも世界遺産に入らなかったのはこんな所。
阿蘇山(熊本県阿蘇市)
Img_4483_r

オロロンライン(北海道天塩町あたり)
Dscf2414_r

松島(宮城県松島町、東松島市)
Dscf5129_r

蔵王(宮城県蔵王町あたり)
Dscf5360_r

大玉村(福島県大玉村)
Dscf5509_r

平等院鳳凰堂(京都府宇治市)
Dscf8357_2


うーむ、あとは何をのせようかなぁ。

| | コメント (5)

しんたま世界遺産[前半]

ついに沈黙の時代から復活です。
すいませんでした

とはいえ、何から手をつけていけばいいのか分かんないので
「しんたま世界遺産」から。
前後編にわけています。

完全に主観です。さらに天気に左右されること多し。

しんたま世界遺産(前編)


1.書写山円教寺
(兵庫県姫路市)
Img_0202_r_2

Img_0199_r_2
姫路市のお寺です。徒歩の参道の登りや、お寺のやや寂しさを
感じる雰囲気もよかった
行ったのは映画「ラストサムライ」で使われたお寺だったので
行きました。


2.吉野川(徳島県池田町)
Img_0680_r_2

Img_0690_r_2 
橋から見た川と高速の橋の雰囲気がとてもよく絵画の
ようでした。
とはいえ残念ながら吉野川の数箇所しか見れていません。
吉野川の大歩危・小歩危にも行ってみたいですね。


3.しまなみ海道(広島県尾道市~愛媛県今治市)
Img_1859_r_2

Img_1868_r_2 

Img_1931_r_2 
この橋は間違いなく自転車界のベストロードです。
7つぐらいの島を60kmぐらいでつないでいます。
景色は間違いなし。ただ橋が高い所にあるので覚悟を
天気のいい日に走りたかったですが。


4.高千穂(宮崎県高千穂町)
Img_2690_r_2

Img_2696_r_2 

Img_2702_r

Img_2779_r
高千穂ではボートに乗るべきでしょね高いけど
水の色と岩の雰囲気が本当に神話の世界に来た気に
させられます。


5.屋久島(鹿児島県・屋久島)
Img_3367_r_2

Img_3445_r_2

Img_3529_r_2 

Img_3584_r_2 
屋久島は北海道と並ぶ旅人の楽園。
旅人ばっかりで、数日間キャンプ場をウロウロしたら何人も
友達ができるといった感じでした。
屋久杉、宮之浦岳はしんどいですよ~。覚悟を。


6.山口県の左の方(山口県下関市~長門市ぐらい)
Img_5212_r_2

Img_5270_r_2 

Img_5241_r_2 
チャリダーにオススメの道路
100kmほど、わりかと平坦な道で自転車で走りやすい。
そして景色はずっと海です
角島大橋もキレイすぎます


7.三徳山三佛寺・投入堂(鳥取県三朝町)みとくさんさんぶつじ・なげいれどう
Img_5793_r_3   

Img_5790_r
投入堂は有名ですよね。岩の壁にお堂があります。
30分ほどの登山道もよいです
チャリでいくなら登りは覚悟してください。


8.男鹿半島(秋田県男鹿市)
Dscf0312_r_2

Dscf0324_r

Dscf0286_r
男鹿半島は、ほとんど知らなかっただけによかったという
感じかもしれませんが、海が青かったです。
まぁ、天気次第ですが
なまはげ面白い


9.十二湖・青池(青森県深浦町)
Dscf0520_r_2

Dscf0550_r_2 

Dscf0553_r_2 

Dscf0565_r_2 
人にすすめられて行きました。
本家世界遺産の白神山地にあります。
朝に行ったので日の出とともに色が変わっていく様も
神秘的
でした
自転車で行くと坂がえげつないです


10.ねぶた祭(青森県青森市)
Dscf0881_r_2

Cid_03090803_065927_____f704idocomo

Dscf0787_r_2 

Cid_01090803_072414_____f704idoco_2 

Dscf0794_r_2

Dscf0854_r
ねぶた祭のキャンプ場は旅人の祭典のような雰囲気
似たような日本1周とか本気の旅人とかが多くて楽しかった。
そして、キャンプ場のみんなで祭りで跳ねたのも妙な
一体感
があって、変わったイベントでした


さて、しんたま世界遺産前半はこんなところです。
これまでと違い、写真をクリックするとかなり大きくなる筈。
後半もご期待


ちなみに昨日は久々に歩きまわり旅人らしいことをしました
茨木から三宮に向かいましたが神戸に入った所でギブアップ。
三宮までの40kmは無理でした。
なまったものです。徒歩旅は向いてないかな。足が痛い~

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »