« 2010年5月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

立山 20100719 3日目

3日目。
この日は慰霊碑を設置して下山するのみ。

朝は角煮ラーメンで大満足noodle

本日は一度こけたら起き上がれない8kgを持って
登りです・・sweat02
みんなより先に石をかついで登り始めます。
ただただ急な登りでダイエット気分を味わったsweat01


いい場所がありまして、みくりが池の向こうで雄山
大日岳あたりまで望める最高のスポットです。
Img_1715_r


↓結構、いい感じに祭壇になっていると思う。
Img_1711
山を愛し人を愛した先生でした。
学校では厳しく山では優しい、大学時代に会った
人の中では最もしっかりした大人の人だったなぁ。

今思うと、色々な面を持ち合わせてたね。
GTさんの誕生日に隣のテントからHappyBirthdayを
歌ってくれたりnote

怖い面もあったが山では怒られなかったなぁ。
テントのフライシートを忘れた時もあきれられたが、笑ってた。


山で死にたいてなことも言っていたので、山に奉納させて
頂きました。
Img_1710_r


みんなで校歌うたうの忘れてたじゃん!




Img_1690


Img_1722_r
↑この写真の直後
Img_1725_r
↑こうなった。
3日間で靴底が外れるのん2人目。
さすがですマンヨーさん佐々木さん。


そうして快晴の天上界での生活を終えた。
Img_1734_r


で、下山してから川遊びしたり。
Photo_2

Photo
立山の雪解け水が流れてるのでひゃっこいです。
山パンツのままですhappy02


しかし渋滞で帰るのは諦めて舞鶴で車中泊しましたrvcar
暑かった~。


しかし、わしのカメラ、全体写真が全くありませんがーsweat01

| | コメント (2)

立山 20100718 2日目

2日目は他の3人と合流。
そして、慰霊碑の設置場所をきめるよhappy01

しかし、朝からこの天気。すげーよ。
Img_1640_r
そういや夜見た星ももちろん最高でした。
天の川みえたよshine
Img_1645_r

Img_1648_r
ほら、どうよこの天気。
この景色で1日満足よ。
Img_1655

Img_1664_r
これは、きっとみくりが池、

Img_1668_r
この中にきっと雷鳥の親子がいる筈です。

慰霊碑の設置場所を探しながら室堂へ。
しかし一番の室堂の目的は用足しですbleah

佐々木は到着するなり1時間ぐらい写真撮ってる。
そうこうしてる間にいんたさんとマンヨーさんも合流。
フリースが全く必要のない天気で叱られるsun

5人揃いましたがその写真がないぃ!
ちなみに大学時代にエベレストを見に行ったメンバーですeye
そんな旅行記も書きたいなぁart

とりあえずテント場に行き荷物を置いて、本日は慰霊碑
設置場所を探しながら雄山登山です。
Img_1678_r
と言いつつ、この写真には雄山は映ってないかも。

よく先生とスキーを担いで来た一の越までグイッと登
りますup
あとは山頂まで急な登りです。
Img_1686_r
その辺りからの景色。尖ったのが針の木岳かな?


登山道は大渋滞rvcarrvcarrvcar
山でこんなに人が多いところは他に知らない。
待ち時間が多く全く痩せる感じではなかったですね。
Img_1687
お!メンバー3人いるeye

渋滞でもきっとコースタイムより早く1時間ほどで雄山到着scissors
Img_1689_r
↑多分、雄山から黒部ダムを撮って失敗した写真camera

雄山山頂の写真はほぼなし。
雄山神社では祈願をしてもらいました。
そういや日本三霊山が雄山、白山、富士山だそうです。
Img_1684
ちなみに立山三山を答えよ。

clockブー。
雄山、別山、浄土山です。
間違って覚えてた人は再確認してねbleah
浄土山なんて登ったことねーじゃんsweat01

山頂からは昔だったら別山なんかを通って1周コースを
歩いていたかもしれないがUターンrecycle
ほいで早めに帰ってビールbeerってことですよ。
マンヨーさんの靴底がはずれるなど、現役山岳部
ではないなって印象の雄山アタックでしたcoldsweats02

戻ってビールと温泉spaってのがおっさんだな。。
これがね、日本最高所にあるみくりが池温泉というの
だそうだ。
日本最高所の温泉、浸かっちゃいましたね。
Img_1698_r
いやー、気持ちよかです。
山とテント場が見える露天です。
Img_1699_r
おっさんの裸のせたった。無許可。


Img_1703_r
雪渓の水で温度調整するってのもよいですpenguin

あとはなんか鳥鍋chickをしてビールを飲みまくり。
昔話を肴においしいお酒でしたbeer


夜は佐々木sleepyより先に寝なければ、という焦りから寝れずeye
でも意外と今晩はいびきは少な目。
  sleepy
  sleepy
そうして何故か夜中の12時に全員起きるevent
変りばんこにトイレと星見night
本当に星がきれいだった。

そして佐々木はカメラを持って2時間かえって
こなかったcamera
しかし、きっと我々の事を考慮し、いびき防止策
の1つだろうと思ったが、睡眠神経質な私は彼の
カメラ操作音(ダイヤルを回すジジって音)を
1時間半ほど聞いていましたear

| | コメント (0)

立山 20100717 1日目

3連休で立山登山に行ってきましたfuji

3日とも天気に恵まれましたねsun

かねてより、小林先生の慰霊に、と登山を計画。
1人でもいいや、と思ってたのですが、声をかけると4人も応答
してくれたweep
で慰霊碑を設置することになりました。

先生とは5回ぐらい立山に来ている筈で思い出の山ですshine
3連休での計画でしたが、皆さん忙しく17日は14:30現地集合rvcarbullettrain


深夜1時ぐらいから車を走らせ、寝ては走らせ、kakuさんに頼まれた
銀マットを買ったりしながら立山駅に到着したは12:00頃。
寝過ぎでしたcoldsweats01
河原でコンビニ弁当を食べて出発ですhappy01
Img_1607_r
荷物は非常に重いです。
Img_1606_r
計ってませんが、8kg程の山石が入っています。

体重も半年ほどで5kg増えたので足すと13kg。厳しい!!
しかし室堂まで上るのはケーブルカーとバスの役目。
楽ちんcafe
バスから見える称名滝は落差日本一です。
Img_1609_r


そして13:30室堂到着clover
素晴らしく爽やかな空気、と思いきや寒い!!
Img_1615_r
Tシャツ、Yシャツ2枚では太刀打ちできませんsnow
すぐさま明日合流のメンバーにメール。
「フリース持参の事!」

写真とか取ってたらkakuさん合流。
そして装備を分けようとしたが、「あぁ銀マットもらうね。」
銀マット以外にも持てるよねぇ・・。
まぁいい、汗かきに来たんだっしgood

しかしやはり重かったpig
普通の運動靴やクロックスが上り下りしている雪渓にも一苦労sweat01
地獄谷でこけた時には起き上がれない始末でした。
石が重くて腕で支え切れず顔からこけた。
Img_1623_r

Img_1625_r


しかしテント場の雷鳥沢まではほぼ下りscissors
約30分で到着。
GTさんから借りた、ほぼ新品のありがたいテントを小石じゃら
じゃらの上に無造作に立てる。
山道具の運命はこんなもんさcatface
Img_1627_r
これは珍しい↑簡単なテントの立て方を失敗するKAKUさんの映像happy01
日頃、テントで過ごす時間が足りてないんじゃないですかぁup

で16:00clock
この時間からkakuさんは地図を見る。
やはり恐ろしいぜこの人。
御前小屋行く(往復で3時間10分)」
「うそん!」
と言いながらも、多少行ってみたい気もあったpunch

普通の登山ではこの時間から行動してはいけません。
どう、寒そうでしょ。
Img_1630_r
たぶん、雷鳥が映ってる筈ですが責任は持てません。

1時間半で御前小屋に到着sweat02
Img_1632_r
御前小屋には知り合いが居たのですが、5年ほど前にに
山を降りたらしい。残念weep
いやしかしオレンジが似合うな。
黒人とかがオレンジTシャツをよく着ている意味が分かった。
Img_1633_r
そっからは来た道をピュッと下ってカレーrestaurant
Img_1637_r

Img_1638_r
どう?うまそうざましょ。
そしてオレンジが似合うざましょ。

カレーの良さは、ルーさえあれば味がごまかせる所。
しかし今回は大成功でおいしかったdelicious
20:30頃に食べ終わったが回りのテントはほとんど
就寝してたsleepy
一歩遅れて就寝。
テント場は雷鳥沢です。

Img_1636_r
100張りぐらいが集まる中でもひときわ大きくてきれいな
テントshine
GTさん。今回の登山でだいぶと中古になりました。

しかし寒くて何度か起きました。
防寒着を一切持っていってなかったので。
先生に怒られますなsweat01

| | コメント (0)

下山 20100719 NOW

最終日は山中に大学時代の顧問の慰霊碑を設置して下山。
なかなかよい出来。
 
しかし下界は暑すぎますなsweat01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20100718 雄山 NOW

本日は雄山に登りました。
最高の天気だったsun
明日は慰霊碑を置いて帰ります。帰りたくなーい[E:mountain]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20100718 雷鳥沢 NOW

素晴らしい景色。
山はいいなぁhappy01
 
今日は立山三山に行ってきますscissors

| | コメント (0) | トラックバック (0)

室堂 20100717 NOW

 
室堂。
かなり寒くてビビってます。
そしてバスに乗るだけで汗ぐっしょりになりビックリ!
 
 
ここから立山登山は始まりますが今日は1時間程度のコース。
雨が降りませんように(-人-)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

立山駅 20100717 NOW

本日は立山に登ってきます。
 
と言っても登るのはケーブルカーとバスの力。
立山駅まで景色がすごく気持ちいい。
精神解放状態でドライブしてましたscissors
 
今日は行ってもみくりが池とかぐらいだと思います。それで雷鳥沢です。
3月に亡くなった大学時代の顧問の慰霊登山。
 
それでは河原で飯食って行ってきます〓
小林先生とも4回くらいはこの河原で京都南インター手前の弁当屋で買った唐揚げ弁当を食べたな〜。
あの弁当、本当はきらいでした〜sweat01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年8月 »